NURO 光がFPSに最適なプレイ環境をつくれる回線である理由を解説

この記事では、NURO 光が「FPSに最適なプレイ環境をつくれる回線」である理由を解説していきます。

まずは、FPSを快適にプレイするためには必要な要素から確認していきましょう。

FPSとは?

FPSとは「First-Person Shooter(ファーストパーソン・シューター)」の略称です。プレイヤーもしくは主人公の視点でゲームが展開していくスタイルの、3Dアクションシューティングゲームですね。

FPSの醍醐味は、1人でプレイするのではなくオンライン対戦をすること。その世界は、コンマ1秒を争っています。

そんなFPSゲームでランキング上位を目ざしたり、良いスコアを出したりするために必要な条件は、以下の2つです。

・ゲームの腕
・回線速度

つまり、ゲームの腕を上げるだけではランキング上位に入ることは難しいということです。それどころか、FPSでは回線速度こそが重要になってくるため、自分のランキングを上げるためには高速回線に乗り換える必要があるのです。

オンラインゲームではPING値も重要

オンラインゲームでは、PS4®等と接続している回線速度の他にも重要な値があります。

それは「PING値」です。

PING値とは、コマンドを入力してから実際に、その動きがゲームに反映されるまでの反応速度を指す値であり、単位は「ms(ミリ秒)」で表示されます。そして、この数値が低いほど良いとされています(10msよりも1msの方が、反応速度が良いということ)。

FPSを快適にプレイするために必要なPING値は、1ms10msが理想。通常のゲームの場合は11ms~30msあれば十分にプレイできるのですが、FPSのランキングで上位を目指したいのでしたら、より反応速度の高い回線を選ぶ必要があるということです。

PING値の数字が大きい(=反応速度が遅い)と、ゲームのプレイ中に以下の現象が起きます。

・突然、目の前に敵が現れる
・シューティングゲームで自分が撃った弾が相手に当たったはずなのに、実際は弾が当たっておらず自分が相手に撃ち負けていた

これは、画面上で見えている映像と、実際のゲーム内の動作に「ズレ」があるために生じる現象です。しかし、回線を乗り換えてPING値のスコアを高くすることで、このラグを少なくすることができます。

リンク

FPSを快適にプレイするためは有線接続が必須

回線速度が速い・PING値が低い回線を使用することは大前提ですが、もう1つ重要な条件があります。

それは、接続を有線接続にするということです。

高速な光回線に乗り換えたけれど思ったほど高速になっていない」と感じているなら、接続方法に問題があることが多いです。

光回線の場合、無線接続よりも有線接続の方が圧倒的に高速なインターネット通信が可能です。FPSなどのオンラインゲームをプレイするのでしたら、必ず有線接続するようにしてください。

接続の際はLANケーブルにも注意

光回線を有線接続する際には、LANケーブルのカテゴリにも注意しましょう。

具体的には、1Gbps以上の速度に対応しているカテゴリ6以上のLANケーブルを使用してください。

有線接続したけれど速度が出ないときの対処法

有線接続していても、まれに動作が遅いと感じる場合があります。

いつもは問題なくゲームがプレイできるのに、急に動作が遅いと感じる場合は、ネットワーク機器の不具合が考えられます。そういった時には、ONUを再起動してみましょう。

ONUは長期間使用することで、ルーター機能に不具合が起こる場合があります。その場合、ルーターを再起動することで不具合が解消されることが多いです。

FPSを快適にプレイしたいならばNURO 光がおすすめ!

FPSを快適に、または有利にプレイするためには「回線負けしない回線」を選ぶことが重要です。

「回線負け」というのは、回線が遅いせいでゲームの反応速度や表示速度にラグが出てしまう現象のことです。

回線負けしないためには、高速で安定している回線を選ぶ必要があるということですね。

下り最大2Gbpsでインターネットが可能なNURO 光は、FPSをプレイするのに適した光回線だと言えるでしょう。

また、NURO 光は回線速度だけでなくPING値のスコアも良いため、そういった面からもおすすめです。

>>NURO 光の詳細はこちら

通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。

NURO 光は速度以外もお得な魅力がいっぱい

NURO 光への乗り換えメリットは、速度以外にもあります。

・価格がお値打ち
・特典が豊富
・開通までWi-Fiの貸し出しも
・オプションでPS5がリース可能

1つずつ、確認していきましょう。

価格が安い

下り最大2Gbpsという通信速度を実現しているNURO 光ですが、月額料金は5,200円(税込)(G2Tプラン)となり、この金額にはプロバイダ料金も含まれています

回線によってはプロバイダ料金が別途必要なものもあるため、お値打ち価格で高速インターネットの利用が可能です。

詳しくは後述しますが、公式サイトからのお申込で「43,000円キャッシュバック」「1年間月額料金が980円(G2Tプラン)」といった入会特典も受けられますので、まさに速さと安さを両立している回線と言えるのではないでしょうか。

特典が豊富

NURO 光には、申し込み時に選べる特典が複数用意されています。

・1年間 月額980円(G2Tプランのみ)
・2年間 月額3,590円(G2Dプランのみ)
・ひかりTVセット割引
・NURO でんきセット割引
・3か月間 月額500円~トライアル
・43,000円キャッシュバック

これらから、契約時に1つを選んで申し込みをします。

ソフトバンクユーザーは、さらにお得です。オプションである「NURO 光 でんわ」(月額550円(税込))に加入することで、毎月のスマホの使用料金が月550~1,100円ほど割引になるおうち割 光セット」や、NURO 光 でんわとソフトバンクスマホの通話料金が24時間無料になる「ホワイトコール24」の特典が受けられます。

開通までの期間にWi-Fiルーターの貸し出しあり

NURO 光を利用するためには回線工事が必要ですが、申し込み時の混雑状況によっては工事完了まで時間がかかってしまう場合があります。

その間、光回線を利用することはできませんが、NURO 光では会員向けにWi-Fiルーターのレンタルを実施。

NURO 光のWi-Fiレンタルを利用すればソニー製のホームルーターが最大3ヶ月無料かつ容量が無制限で使えるので非常にお得です!

※当日を含む3日間の合計データ通信量が、規定値(10GB)を超えた場合、通信の速度を制限する場合がございます。

オプションでPS5がリース可能

NURO 光への新規申し込みで「PlayStation®5 月額オプション」を選択することで、「PlayStation®5」「PlayStation®5デジタル・エディション」が、月々の定額料金でご利用できます。

PS5の月額オプションの内容については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>PS5™が月額990円で月額リース可能!NURO 光の新オプションを解説

まとめ

FPSを快適にプレイするためには、回線速度とPING値の両方を改善する必要があります。

そのためには、回線を乗り換えることがもっとも有効です。

乗り換え先の回線にNURO 光を選べば、その両者を満たすことができるうえ、リーズナブル。ぜひ、NURO 光を利用して、オンラインゲームのスコアを上昇させてください。

速度を確認してから決定したい!という方は、3か月間、月額500~円(税込)で利用可能な3か月間 月額500円トライアルが便利です。

>>NURO 光の3か月間 月額500円トライアルはこちら

なんとNURO 光43000円キャッシュバック