東京の光回線おすすめは?失敗しない選び方とキャンペーン特典について

東京都でおすすめの光回線を探している方を対象に、回線選びで失敗しないためにチェックすべき4つのポイントをご紹介します。

東京都内で利用可能なNURO 光の詳細についてもご紹介しますので、回線選びの参考にしてください。

光回線の選びで失敗しないための4つのチェック項目

ひと言で光回線と言っても、回線業者によって速度や料金、対応エリアは異なります。

回線選びで失敗しないためにも、以下の4つのポイントを事前にチェックしておきましょう。

・通信速度が速いか
・月額料金が安いか
・入会特典が豊富か
・工事費用が実質無料か

それぞれの項目の具体的な内容は、以下の通りです。

通信速度が速いか

一般的な光回線の速度は、下り最大1Gbpsです

従来利用されていたISDNやADSLの速度は、それぞれ下り最大64Kbpsと下り最大50Mbpsですので、光回線は文字通り桁が違う速さになります。大容量の動画視聴やテレワークのオンライン会議なども、快適に行える速さと言えますね。

ただし、実は同じ光回線でも、回線業者によって最大速度が異なります。例えば、NURO 光の通信速度は下り最大2Gbpsです

通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。

通信容量が大きく回線速度が速い回線であれば、混雑する時間帯でも快適にネットが利用できます。また、スマホやPCなどを同時に接続しても速度の低下が起こりにくいというメリットもあります。

回線選びの際は、まず速さに注目するとよいでしょう

月額料金が安いか

光回線派ISDNやADSLよりも高性能な分、月額料金もやや高額です。月額5,000~6,000円程度を目安と考えるとよいでしょう。ただし回線よっては、この金額とは別にプロバイダ料金がかかるところもあります。

いくら高速の回線でも、この相場を大幅に上回ってしまうのは避けたいですよね。

コストパフォーマンスを高めるためにも、できれば毎月の月額料金を5,000円程度に抑えたいところです

入会特典が豊富

多くの回線業者には、新規入会特典としてキャッシュバックや月額料金の割引などが用意されています。

そして、その金額もまちまちです。少しでもお得に光回線を契約したい場合は、入会特典の割引額にも注目してください

条件の有無もチェック

回線によっては「特典を受けるための条件」として有料オプションに加入が義務付けられているケースもあります。入会特典を比べる際は、金額だけでなくそういった条件面もしっかりと確認するようにしましょう。

申し込みルートで特典内容が異なることも

同じ回線であっても、「どのルートで申し込むか」によって特典の内容が異なります。公式HPからの申し込みがお得なのか、代理店からの申し込みがお得なのか、という点も、事前確認が必要です。

工事費用が実質無料

光回線は専用の光ファイバーケーブルを利用するインターネット回線です。電話線を利用してきた従来の回線とは異なるため、利用するには配線工事が必要となります。

配線工事には費用が発生しますが、その金額は回線業者によって異なります。

中には利用年数次第で工事費用が無料となる回線業者もありますので、この点も事前に確認しておきましょう。

NURO 光は東京都でも利用可能

安さと速さの両立で人気のNURO 光も、東京都内で利用可能です。

ただし、東京都の全ての市区町村でご利用いただけるわけではありません。現在までの対応エリアをご紹介いたしますので、まずは利用可能か否かをチェックしてみてください。

NURO 光 東京都の対応エリア対応エリア

本記事公開の2020年12月時点、東京都内でNURO 光がご利用いただける市区町村は、以下の通りです。

千代田区 中央区 港区 新宿区
文京区 台東区 墨田区 江東区
品川区 目黒区 大田区 世田谷区
渋谷区 中野区 杉並区 豊島区
北区 荒川区 板橋区 練馬区
足立区 葛飾区 江戸川区 八王子市
立川市 武蔵野市 三鷹市 青梅市
府中市 昭島市 調布市 町田市
小金井市 小平市 日野市 東村山市
国分寺市 国立市 福生市 狛江市
東大和市 清瀬市 東久留米市 武蔵村山市
多摩市 稲城市 羽村市 あきる野市
西東京市 西多摩郡瑞穂町 西多摩郡日の出町

上記のエリア内であっても、一部NURO 光がご利用いただけない場合があります。こちらのページからNURO 光の利用の可否を調べられますので、まずはこちらでご確認ください。

>>NURO 光に対応しているかを調べる

東京都は「NURO 光 10Gs・6Gsプラン」「NURO 光 10Gプラン」にも対応

NURO 光には、一般向けのG2・G2 V以外により高速な通信を実現するためのプランが用意されています。

そのプランとは、以下の2つのプランです。

・NURO 光 10Gs・6Gsプラン
・NURO 光 10Gプラン

NURO 光 10Gs・6Gsプランは、それぞれ上下でおおむね10Gbps/6Gbpsの速度を実現。

NURO 光 10Gプランは、下りおおむね10Gbps、上りおおむね2.5Gbpsの速度を実現しています。

下り最大2Gbpsの通常プランと比較すると、非常に高速なプランです。

通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※「10Gbps」「6Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の最大速度です。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(10GBASE-T利用)時で10Gsプラン:概ね10Gbps、6Gsプラン:概ね6Gbps、無線接続時で概ね1.7Gbpsです。
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。

これらの「NURO 光 10Gs・6Gsプラン」「NURO 光 10Gプラン」は、東京エリアで利用が可能。

対象は「戸建て」と「5階建て以下のマンション」に限られますが、通常プランよりも高速なインターネットを実現したい方は、ぜひご利用ください。

⇒NURO 光 10Gs・6Gsの詳細はこちらから

⇒NURO 光 10Gの詳細はこちらから

お住まいの地域が対象エリアかは、申し込み時に確認できます。

NURO 光はマンションにも対応

NURO 光は、戸建て住宅だけでなくマンションでも利用可能です。

NURO 光に対応しているマンションであればマンション向けプランの「NURO 光 for マンション」が利用できますし、対応していないマンションの場合は個別に「戸建てプラン」を引くことも可能です。

>>NURO 光の戸建てプランの詳細はこちら

>>NURO 光 for マンションの詳細はこちら

NURO 光の特徴

NURO 光が多くの方に支持される理由は、以下の通りです。

・通信速度が速い
・月額料金がお得
・入会特典が充実
・工事費用が実質無料

この記事でご紹介した「光回線を選ぶ際のチェックポイント」を、すべて満たしています。

通信速度が速い

NURO 光の最大の特徴は、一般的な光回線よりも高速な通信を実現した回線であるという点です。

一般的な光回線の速度が下り最大1Gbpsであるのに対して、NURO 光の速度は下り最大2Gbps。通信容量が安定しているため、複数のPCやスマホを同時に接続した場合でも速度の低下が起こりにくく、快適なインターネットが可能です。

また、NURO 光は混雑しづらい回線を使用しているため、通信が安定しているという特徴もあります。高速で安定した回線が必要なオンラインゲームも、快適にプレイすることができますよ。

通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。

月額料金が安い

下り最大2Gbpsという通信速度を実現しているNURO 光ですが、月額料金は5,217円(税込)となり、この金額にはプロバイダ料金も含まれています

回線によってはプロバイダ料金が別途必要なものもあるため、お値打ち価格で高速インターネットの利用が可能です。

速さ」と「安さ」を両立している点が、多くの方に支持されている最大の理由と言えるでしょう。

入会特典が充実

公式サイトから申し込んだ場合に適用される特典も、充実しています。選べる特典の内容は、以下の4つのうちから1つを選択する形式です。

・43,000円のキャッシュバック
・1年間の月額利用料金が980円
(税込)
・ひかりTVとセットで1年間の月額が1,650円~
(税込)※ひかりTVのプランによって異なります
・3ヶ月間の利用料金が月額500円
(税込)のお試しプラン
・NURO でんきと一緒に申込で、1年間月額0円

NURO 光と契約する際には、これらの特典から1つを選びます。

どのプランにもそれぞれ違ったメリットがあるため、プランに迷ったら「プラン診断」を試してみてください。プラン診断では1分で自分にとってぴったりの特典がわかります。

どのプランがあなたにぴったりなのかを1分で診断する「プラン診断」がありますので、まずは下記をお試しください!

 

さらに、NURO 光には上記の特典と併用できる別の特典もあります。

たとえば、ソフトバンクユーザーならば、有料オプション(月額550円(税込))であるNURO 光 でんわに申し込むことでスマホの月額料金が1台につき5501,100円割引(最大10台まで)になる「おうち割 光セット」や、ソフトバンクスマホとひかり電話のあいだの通話料が無料になる「ホワイトコール24」が利用できます。

NURO 光のその他の特典の詳細につきましては、こちらの記事もあわせてご覧ください。

>>【NURO 光キャンペーン特典】併用できるもの・できないもの

工事費用が実質無料

NURO 光の工事費用は、実質無料です。

工事費用用自体は44,000円(税込)かかりますが、その請求は2ヶ月目から30ヶ月間分割して行われます(1,466円/月)。同時に、分割工事費用と同等額が毎月の利用料金から割り引かれ、この割引が工事費用の残債が無くなるまで、30ヶ月間続くのです。

具体的な支払いのイメージは、以下の通り。

「5,217円(月額利用料金)+1,466円-1,467円(割引特典)=5,216円(税込)」
※工事支払い1回目の料金は1,486円、割引特典は1,486円となります。

つまり、31ヶ月以上NURO 光を利用すれば、工事費用が実質無料になるというわけですね。31ヶ月以内にNURO 光を解約した場合は、工事費用の残債をまとめて支払う必要がありますので、ご注意ください。

まとめ

光回線を選ぶ際は、以下の4つのポイントを意識して各回線業者を比較しましょう。

・通信速度は速いか?
・月額料金は安いか?
・入会特典は充実しているか?
・工事費用が高すぎないか?

そして、東京都で快適なインターネット通信をお望みなら、ぜひNURO 光を検討してみてください。お住まいが対応エリアか否か、以下のページから確認可能です。

>>NURO 光の詳細はこちら

なんとNURO 光で43,000円が翌月もらえる