NURO 光のTVはアンテナと工事が不要!導入の流れと条件を解説

NURO 光には、オプションとして「ひかりTV」のサービスがあります。そして、ひかりTV利用時にはテレビアンテナと工事が不要です。

この記事では、NURO 光で「ひかりTV」を利用する際の視聴方法や具体的な導入の流れについて解説していきます。

>>「ひかりTV for NURO」の詳細はこちらから

ひかりTV for NUROの特徴

NURO 光のオプションサービスである「ひかりTV for NURO」には、いくつかの特徴があります。まずは、その特徴をメリット・注意点といった観点から確認していきましょう。

メリット

「ひかりTV for NURO」のメリットは、以下の2つです。

・アンテナを設置する必要がない
・料金がお得

アンテナを設置する必要がない

ひかりTV for NURO」は、光回線とテレビをつなぐだけで利用できる映像配信サービスです。

宅内に機器を1つ置くだけで、簡単に80ch以上の専門チャンネルと73,000本のビデオオンデマンドなどが楽しめます。もちろん、地デジ放送の視聴も可能です。

面倒なテレビアンテナの設置や工事は必要なく、ONUとチューナーをLANケーブルで接続するだけ。手軽に使えるというのが大きなメリットです。

料金がお得

料金がお得という点も、「ひかりTV for NURO」の魅力の1つです。プランによって異なりますが、月額1,6502,750円(税込)で利用が可能。

また、チューナーがレンタルできるというのも嬉しいポイントです。チューナーを自身で購入すると20,000~30,000円程度かかりますが、「ひかりTV for NURO」でレンタルすれば月額550円(税込)に抑えることができます。もちろん工事費もかかりません。

「ひかりTV for NURO」についての詳細は、こちらの記事をご覧ください。

>>「NURO 光」はひかりTVとセットでどれだけお得?チューナーは必要?

注意点

「ひかりTV for NURO」には、注意点も2つほどあります。

・NURO 光のインターネットサービスを利用していないと利用できない
・対応エリアが限られている

こちらも、大切なことですのでそれぞれ確認していきましょう。

NURO 光のインターネットサービスを利用していないと利用できない

「ひかりTV for NURO」は、あくまでNURO 光の中の1サービスです。

そのためNURO 光のインターネット回線を利用していない方の利用はできません。「ひかりTV for NURO」を利用したい場合は、まずは「NURO 光」のインターネット回線と契約する必要があります。

対応エリアが限られている

「ひかりTV for NURO」は利用できるエリアが限られています。対象となるのは、以下のエリアです。

【ひかりTV for NURO対象エリア】※2020年6月時点

・関東エリア(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
・東海エリア(愛知、静岡)
・関西エリア(大阪、兵庫、京都)

NURO 光のすべてのサービスエリアに対応しているわけではありませんので、ご注意ください。

ひかりTV for NURO導入までの流れ

「ひかりTV for NURO」導入までの流れは、NURO 光のインターネット回線をすでに利用している場合とNURO 光未契約の場合で異なります。

NURO 光と契約済みの方

すでにNURO 光のインターネット回線を利用している方は、以下の手順に沿って手続きを行ってください。

ひかりTV for NURO対応エリアであることを確認

・サポートデスクに問い合わせ

・現在、利用中のONUがひかりTV視聴にそのまま利用できるか、対応機種への交換が必要かを確認する(交換が必要な場合は無償での交換が行われます)

ひかりTVの会員証」と「レンタルチューナー(申込者のみ)」が1週間程度で届く(時期によって日程は異なる場合があります)

レンタルチューナーとONUをLANケーブルで接続

※「ひかりTV」視聴に必要なチューナーを所持している場合や、自分で購入する場合は、「会員証」だけが自宅に郵送されます。

すでに、NURO 光と契約している場合は、これだけで「ひかりTV」の視聴ができます。

NURO 光と未契約の方

NURO光に未契約の場合は、NURO 光のインターネット回線と同時に申し込むことになります。

・「ひかりTV for NURO対応エリアであることを確認

・「NURO 光に申し込み

・「NURO 光の回線工事

・「NURO 光開通後、ひかりTVも利用可能になる(設置や接続は工事業者に頼むことも、自分で行うことも可能)

※NURO 光に未契約の場合、開通までは戸建てで1~2ヶ月程度、マンションで1~3ヶ月程度かかります。

新規の契約申し込みは、こちらから可能です。

>>NURO 光の「ひかりTVセット割引」申し込みページへ

回線ごとNURO 光に変更することのメリットは多い

現在、他の回線を利用中であるならば、この機会に回線をNURO 光に変更することを検討してみてはいかがでしょうか。

NURO 光には、以下のようなメリットがあります。

・速度が速い
・月額料金がお得
・特典を選べる
・開通までの期間にポケットWi-Fiの貸し出しも可能

1つずつ確認していきましょう。

速度が速い

一般的な光回線の回線速度は、下り最大1Gbpsと言われています。それに対して、NURO 光の回線速度は下り最大2Gbpsです。

通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。

高速で快適なインターネット通信が可能だという点が、NURO 光が多くの方に支持される一番の理由です。

月額料金がお得

月額料金がお得という点も、NURO 光の魅力のひとつです。

下り最大2Gbpsという通信速度を実現しているNURO 光ですが、月額料金は5,217円(税込)となり、この金額にはプロバイダ料金も含まれています

回線によってはプロバイダ料金が別途必要なものもあるため、お値打ち価格で高速インターネットの利用が可能です。

特典を選べる

NURO 光には、様々な特典があります。

・43,000円キャッシュバック
・1年間の利用料金が980円(税込)になる
ひかり TV for NUROと同時契約で1年間の利用料金が合計1,650円(税込)~
・3ヶ月間ワンコイン(500円(税込))のお試しプラン

「ひかり TV for NURO」と同時契約した場合にも割引が適用されるのは嬉しいですね。

ほかにも、ソフトバンクユーザーを対象に、ひかり電話に加入することでスマートフォンの月額料金が1台につき550~1,100円割引される「おうち割 光セット」や、ひかり電話とソフトバンクスマホの通話料が無料になる「ホワイトコール24」などの特典もあります。

特典には併用できるものと併用できないものがありますので、詳しくはこちらの記事でご確認ください。

>>【NURO 光キャンペーン特典】併用できるもの・できないもの

開通までの期間にポケットWi-Fiの貸し出しも可能

NURO 光を新規で契約した際は開通工事を行う必要があります。

光回線を利用したインターネットは開通工事が終了してからでないと利用できませんが、それまでの期間中、希望者に対してポケットWi-Fiの貸し出しを行っています。ポケットWi-Fiのレンタル料金は日割りで計算されるため、開通後の支払いの期間と重なることはありません。

特別料金での提供でお得なため、「インターネットが使えない期間があるのは困る!」という方も安心ですね。

まとめ

NURO 光には、ユーザーだけが利用できる「ひかり TV for NURO」という「ひかりTV」のオプションサービスがあります。

「ひかりTV for NURO」が利用できるエリアは限られていますので、まずはご自身の住まいが対応エリアかどうかを確認してみてください。

>>「ひかりTV for NURO」の詳細はこちらから

なんとNURO 光で43,000円が翌月もらえる