電気代の基本料金や世帯別の1か月平均はいくら?計算と内訳を解説

電気代の基本料金や世帯別の1か月平均はいくら?計算と内訳を解説

皆さんは、毎月の電気代がどのような内訳となっているかをご存じですか? 電気代の節約方法を気にする方は多くいらっしゃいますが、電気代がどのような内訳となり、どのような計算方法で決まっているかを正しく認識している方は意外と少ない印象です。 そこ …

時間帯別電灯と深夜電力の違いとは?|時間帯や注意点も解説

時間帯別電灯と深夜電力の違いとは?|時間帯や注意点も解説

「日中の電気代は夜の電気代よりも高いから、節約のために昼間はなるべく電気を使わないようにしている」。 こんな風に考えている方は少なくありませんが、夜間の電気代を安くするためには、専用の「時間帯別電灯」プランを契約する必要があります。 また、 …

一人暮らしに最適なアンペア数はどれくらい?変更方法も解説

一人暮らしに最適なアンペア数はどれくらい?変更方法も解説

電気の契約アンペア数を下げれば、それだけ電気代の基本料金は下がります。 ただし、必要なアンペア数はお住まいの建物や電化製品の使い方によって異なるのも事実。必要以上に低いアンペアで契約してしまうと、頻繁にブレーカーが落ちてしまうなどの不具合が …

節電のための暖房器具はどれ?それぞれの料金を比較

節電のための暖房器具はどれ?それぞれの料金を比較

暖房器具の使用量が増える冬は、電気代が高くなりがちです。 特に、寒冷地の場合は外気温と室内の温度差が大きく、複数の暖房器具を組み合わせて利用する機会も多いため、夏よりも電力消費量が増える傾向にあります。 そこで、この記事では、暖房器具ごとに …

人間が快適に感じる冷房、暖房の温度は何度?無理なく節電温度にするコツ

人間が快適に感じる冷房、暖房の温度は何度?無理なく節電温度にするコツ

人が快適に感じるエアコンの温度は、季節によって異なります。また、節電を意識した場合の推奨設定温度と快適に感じる温度にも、若干の違いがあります。 この記事では、エアコンの節電をしながら快適に過ごすためのコツについてご紹介していきますので、ぜひ …

節電タップの仕組みと効果を解説|注意すべきデメリットとは?

節電タップの仕組みと効果を解説|注意すべきデメリットとは?

コンセントから使用していない電化製品の電源プラグを抜けば「待機電力」がカットできるため、毎月の電気代節約につながります。 ですが、毎回コンセントから電源プラグを抜くのって、非常に面倒くさいですよね。 そんな時に便利なのが、「節電タップ」です …

節電のためにコンセントを抜くのは効果あり?待機電力を抑えて節約を

節電のためにコンセントを抜くのは効果あり?待機電力を抑えて節約を

使用していない電化製品の電源プラグをコンセントからこまめに抜く。たったこれだけのことを意識するだけで、毎月の電気代を節約することが可能です。 電源プラグを毎回抜くのが面倒という方は、便利な節電タップを使用してもOK。 この記事では、家電製品 …

お風呂とシャワーで水道代・ガス代・電気代を節約する10の方法

お風呂とシャワーで水道代・ガス代・電気代を節約する10の方法

ご家庭の水道代、ガス代、電気代が高いと感じている方は、日々の入浴方法を改善することで月々の支払いを節約することができるかもしれません。 この記事では、お風呂とシャワーの使い方で、水道代・ガス代・電気代を節約する11の方法を解説していきます。 …

一人暮らしの節約術|水道代・ガス代・電気代・固定費を抑えよう

一人暮らしの節約術|水道代・ガス代・電気代・固定費を抑えよう

実家暮らし比べて自分の自由な時間が増え、生活の満足度が高くなる一人暮らし。その分、負担が大きくなるのが毎月のやり繰りです。 家賃や水道光熱費などを一人で負担しなければならないため、上手に節約しないとなかなかお金を貯めることができません。 そ …

毎月の水道光熱費を節約するコツと方法を解説

毎月の水道光熱費を節約するコツと方法を解説

毎月の「水道代」「電気代」「ガス代」が節約できれば、家計が楽になりますよね。 この記事では、水道光熱費を節約するコツとその方法をご紹介します。意識しないとかさみがちな水道光熱費ですが、上手に節約できれば1年間でかなりの金額を節約できますので …