NURO 光をLANケーブルで有線接続するメリットとカテゴリーの選び方

NURO 光のONUはルーター機能が内蔵されているため、Wi-Fiによる無線接続が可能です。無線接続ならスマホ、タブレット、PC、ゲーム機などを同時接続できるので、Wi-Fiによる無線接続を利用している方は多いのではないでしょうか。

しかし、ONUとPCなどの端末をLANケールで直接つなぐ有線接続にも、無線接続にはないメリットがあります。

この記事では、NURO 光をLANケーブルで有線接続する方法とそのメリットについてご紹介していきたいと思います。

LANケーブルのカテゴリーの選び方についても解説していきますので、あわせて確認してください。

NURO 光をLANケーブルで有線接続するメリット

有線接続のメリットは、以下の2点です。

・通信速度が速い
・通信が安定する

単純な通信速度だけを求めるのでしたら、有線接続の方が速いためおすすめです。これは、上りも下りも同様です。

安定性についても、有線接続の方が上です。通信速度や安定性を求めるならば、LANケーブルを使用して有線接続をしましょう

有線接続がおすすめのケース

有線接続は、以下のケースで特にメリットを感じやすい接続方法です。

・オンラインゲームのプレイ
・動画のアップロード(またはダウンロード)
・その他、通信速度が遅いと感じたとき

オンラインゲームを快適にプレイするためには、ラグが少ないことが条件になります。また、大容量のファイルのアップロードやダウンロードに関しても、有線接続で行った方がストレスを感じにくいです。

その他、無線接続をしていて「もう少し通信速度が速ければいいな」と感じている方は、一度有線接続を試してください。

いずれのケースでも、快適にインターネット利用ができる可能性が高いです

NURO 光をLANケーブルで有線接続する方法

有線接続をする際は、ONUにLANケーブルを繋げます。そして、LANケーブルの反対側のポートと使用する端末(PCやゲーム機など)を接続すれば、有線接続は完了です。

NURO 光では契約後に無料でONUが貸し出されますが、貸し出されるONUにはいずれも3つのLANポートが付いています。

従って、最大で3つの端末を同時に有線接続することが可能です。

「通信速度と安定性を重視したいPCを有線接続し、それ以外の端末は無線接続する」など、一人一人の使い方に合わせて接続方法を変更していきましょう。

NURO 光回線で有線接続するときのLANケーブルのカテゴリーの選び方

LANケーブルには「カテゴリー」という表記があり、そのカテゴリーによって最大通信速度が変わります。

NURO 光のONUを使用している方は、「CAT5e(カテゴリー5e)」以上のものを選ぶようにしてください。

現在、一般的に流通しているLANケーブルの規格は、以下の3種類。

・CAT5(カテゴリー5)
・CAT5e(カテゴリー5e)
・CAT6(カテゴリー6)

このうち、CAT5e(カテゴリー5e)とCAT6(カテゴリー6)が1Gbpsの通信速度に対応しています。

一方で、CAT5(カテゴリー5)の通信速度は100Mbpsであるため、NURO 光のスペックを十分に生かしきれず、せっかく有線接続をしたのに速度が低下してしまうという結果になりかねません。

また、CAT7(カテゴリー7)以上のLANケーブルは10Gbpsの通信速度に対応していますが、NURO 光の通信速度(理論値)は下り最大2Gbps/上り最大1Gbpsであるため、ケーブルの方がややオーバースペックとなります。

速度と安定性にこだわりたい方は有線接続がおすすめ

NURO 光は、一般的な光回線よりも速い下り最大2Gbpsの通信速度を実現しているため、その速度を十分に体感したいのでしたら、有線接続をおすすめします。

通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。

>>NURO 光の詳細はこちら

また、速度以外にも、NURO 光には以下のような特徴があります。

・料金がお値打ち
・入会特典が選べる
・開通までの期間にポケットWi-Fiの貸し出しあり
・NURO でんきと同時の申し込みでさらにお得

NURO 光は月額料金がお値打ち

下り最大2Gbpsという通信速度を実現しているNURO 光ですが、月額料金は5,217円(税込)です。また、この金額にはプロバイダ料金も含まれていますので、お値打ち価格で高速インターネットの利用が可能です。

さらに、特典の項目で詳しくご紹介しますが、「43,000円キャッシュバック」「1年間月額料金が980円」といった入会特典も受けられます。NURO 光は、まさに速さと安さを両立している回線と言えるのではないでしょうか。

NURO 光は特典が選べる

NURO 光には、申し込み時に選べる4つの特典があります。

・43,000円キャッシュバック
・1年間の月額980円(税込)
・ひかりTVとセットで月額1,650円(税込)
・3ヶ月間月額ワンコイン(500円(税込))のお試しプラン

上記特典は併用できませんが、上記特典と併用できる特典も多数あります。

特に、ソフトバンクユーザーにおすすめなのが、光でんわとセット申し込みで受けられる「おうち割 光セット」「ホワイトコール24」といった特典です。

それぞれの特典についての詳しい情報は、こちらの記事をご覧ください。

>>【NURO 光キャンペーン特典】併用できるもの・できないもの

>>NURO光はソフトバンクユーザーならば【セット割】でさらにお得に利用できる

NURO 光では開通までの期間にポケットWi-Fiのレンタルが可能

NURO 光を利用するためには回線工事が必要ですが、申し込み時の混雑状況によっては、工事完了まで時間がかかってしまう場合があります。

その間、光回線を利用することはできませんが、NURO 光では会員向けにポケットWi-Fiのレンタルを実施。5GB/月プランなどの容量に制限があるプランなら、初月980円~レンタル可能です

ポケットWi-Fiのレンタルは日割りで計算されますので、無駄な出費も避けられると好評です。

NURO でんきと同時の申し込みでさらにお得に

NURO 光とNURO でんきを同時に申し込むと、インターネット回線の利用料金が1年間月額0円になる専用特典が受けられます。

こちらの特典はNURO 光単体の「1年間の利用料金が980円(税込)」特典がベースとなりますが、NURO でんきに同時申し込みをすることで、割引率がアップ。

2年目以降も「NURO でんき永年割引」が適用され、NURO 光の月額基本料金から501円(税込)が割引されます。

まとめ

ONUのルーター機能を利用した無線接続は非常に便利ですし、通常の利用であれば速度や安定性に不満を感じることはありません。

しかし、オンラインゲームや高画質動画のアップロードなどを少しでも快適に行うために、有線接続は有効です。

LANケーブルの規格をしっかりとチェックしたうえで、必要に応じて有線接続をお試しください。

>>NURO 光の詳細はこちら

なんとNURO 光で43,000円が翌月もらえる