UNIランプが点滅・消えてつかないのは故障?原因・対処法を解説

光回線の利用に必要な機器であるONUには、ルーター電源やアラーム、PPPP、認証、UNIといったランプが付いています。

そして、「インターネットに接続できない」などのトラブル時には、各ランプの点灯状況から、原因の切り分けが可能です。

この記事では「UNIランプに焦点をあて、ランプの点灯や点滅、つかない(消灯)状態の意味を詳しく解説していきます。インターネットにつながらない場合の対処法についてもお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

UNIランプとは?点灯・点滅・つかない(消灯)の意味も解説

UNIランプとは、ONU(光回線用のモデム)に付いているランプの一つです。点灯していれば、ONUから先のネットワーク機器や端末が問題なく接続されていることを意味します。

UNIは「User-Network Interface」の略称で、日本語に訳すと「ユーザー網インターフェイス」。光回線事業者の設備と利用者設備を仲介する役割です。

UNIランプの点灯パターンとそのパターンが意味する状態を、以下の表にまとめました。

UNIランプの点灯パターン 意味
緑点灯 正常動作(LAN側リンクアップ)
緑点滅 正常動作(LAN経由でデータ送受信中)
消灯、つかない 未接続(LAN側リンクダウン)

各点灯パターンの詳細は、以下の通りです。

緑点灯は正常動作

点灯は正常な状態です。パソコンやネットワーク機器がONUと接続されて通信ができるようになったことを意味します。インターネットに問題なく接続可能です。

緑点滅は通信中

点滅はONUに接続したパソコンやネットワーク機器のデータを送受信している状態です。通信中となるため、ステータスとしては問題ありません。通信が完了すれば緑点灯になります。

消灯、つかないは未接続

消灯、つかない場合は、ONUとパソコン・ネットワーク機器間の通信が未接続であることを意味します。何かエラーや不具合が起きているため、インターネットに接続はできません。

UNIランプが消灯する・つかない原因と対処法について

UNIランプが消灯する・つかない原因は、以下の通りです。

1.ケーブル類の故障や挿し込み不良がある

2.無線ルーターやハブが故障している

3.ONUが故障している

対処法とともにお伝えしてきます。

ケーブルの故障や挿し込み不良がある

ケーブルに故障がある、挿し込み不良があるといった状態は、UNIランプがつかない原因になります。LANケーブルなどに物理的な破損がないか、しっかりとLANポートに挿さっているか確認しましょう

それぞれ問題なければ、LANケーブルをモデムから取り外し、両方を無線ルーターにつなげます。2つの差し込み口のランプが光れば、LANケーブルは問題なく使えると判断できます。ランプがつかない場合は、新しいLANケーブルに交換してください。

無線ルーターやハブが故障している

ケーブル類に故障がなければ、次に無線ルーターやハブといったネットワーク機器を確認します。確認方法は、別のネットワーク機器に交換してUNIランプが付くかどうかです

方法はいくつかありますが、例えば、無線ルーターを経由してパソコンに有線接続しているなら、ONUとパソコンを直接LANケーブルでつないでみてください。その状態でONUのUNIランプが点灯すれば、無線ルーターに原因があると切り分けがつきます。

無線ルーターについては再起動や初期化すれば改善する場合がありますので、一度試してみてください。

ONUが故障している

1と2を実施しても解決しない場合、ONU自体が故障している可能性が高いです。その場合はONUを交換しなければなりません。

契約している光回線事業者のサポートセンターに問い合わせすると、基本的にどの事業者も無料で交換してくれます

光回線「NURO 光」のONUは1台でルーターの役割も

光回線「NURO 光はONUにルーター機能が搭載されているため、無線LAN用ルーターを別途購入する必要がありません。そのため、万が一インターネットに接続できない場合でも原因の切り分けがしやすいです。

NURO 光が繋がらないときは、以下の記事を参考にしてください。

>>NURO 光が繋がらない原因は3つ!切り分け方と対処法を解説

また、NURO 光は以下のような理由で多くの方に支持されています。

・通信速度が速い
・月額料金がリーズナブル
・最大2万円まで他社解約金を補填
・入会特典が選べる
・開通までWi-Fiルーターを貸し出し
・NURO でんきと同時の申し込みでさらにお得

通信速度が速い

NURO 光の通信速度は、下り最大2Gbps。一般的な光回線の速度は下り最大1Gbpsですので、理論値上2倍の速度を実現しています。

また、NURO 光は独自回線を使用しているため、安定性も高いです。

通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。

月額料金がリーズナブル

下り最大2Gbpsという通信速度を実現しているNURO 光ですが、月額料金は5,200円(税込)となっています。(3年契約プランの場合)

この金額にはプロバイダ料金も含まれており、別途プロバイダ料金がかかることはありません。お値打ち価格で高速インターネットの利用が可能です。

さらに、「43,000円キャッシュバック」「1年間月額料金が980円」といった入会特典も受けられます。NURO 光は、まさに速さと安さを両立している回線と言えるのではないでしょうか。

最大2万円まで他社解約金を補填

NURO 光では、他社回線からの乗り換えに伴う解約金に対して、最大2万円までのキャッシュバック補填を実施しています。

工事費残債やモバイルWi-Fiルーター機器残債なども補填の対象となりますし、「43,000円キャッシュバック」や「1年間月額料金が980円」といった通常の入会特典との併用も可能。

ぜひ、解約月を気にせずにお得な乗り換えを実現してください。

入会特典が豊富

NURO 光では、申し込み時に以下の特典を選べます。

・1年間 月額980円(3年契約プランのみ)
・2年間 月額3,590円(2年契約プランのみ)
・ひかりTVセット割引
・NURO でんきセット割引
・3か月間 月額0円~トライアル
・43,000円キャッシュバック

上記特典は併用できませんが、上記特典と併用できる特典も多数あります。

特に、ソフトバンクユーザーにおすすめなのが、光でんわとセット申し込みで受けられる「おうち割 光セット」「ホワイトコール24」といった特典です。

それぞれの特典についての詳しい情報は、こちらの記事をご覧ください。

>>【NURO 光キャンペーン特典】併用できるもの・できないもの

>>NURO 光はソフトバンクユーザーならば【セット割】でさらにお得に利用できる

開通までの期間にWi-Fiルーターの貸し出しあり

NURO 光を利用するためには回線工事が必要ですが、申し込み時の混雑状況によっては工事完了まで時間がかかってしまう場合があります。

その間、光回線を利用することはできませんが、NURO 光では会員向けにWi-Fiルーターのレンタルを実施。

NURO 光のWi-Fiレンタルを利用すればソニー製のホームルーターが最大3ヶ月980円かつ容量が無制限で使えるので非常にお得です!

※初期費用として2,200円(税込)がかかります。
※当日を含む3日間の合計データ通信量が、規定値(10GB)を超えた場合、通信の速度を制限する場合がございます。

NURO でんきと同時申し込みで毎月501円(税込)割引

NURO 光とNURO でんきを同時に申し込むと、インターネット回線の利用料金が1年間月額0円になる専用特典が受けられます。(2年契約プランの場合500円)

こちらの特典はNURO 光単体の「1年間の利用料金が980円(税込)」特典がベースとなりますが、NURO でんきに同時申し込みをすることで、割引率がアップ。

2年目以降も「NURO でんき永年割引」が適用され、NURO 光の月額基本料金から501円(税込)が割引されます。

まとめ

ONUに付いているUNIランプは、点灯と点滅は正常です。しかし、消灯してランプがつかなくなっている状態の時はインターネットに接続できません。ケーブル、ネットワーク機器、ONUの順番に原因がないかを確認し、対処しましょう

また、NURO 光で無料貸し出しを行っているONUには、ルーター機能が搭載されています。そのため、ルーターを別途購入する必要がなく、インターネットに接続できない問題が起きても比較的原因の切り分けがしやすいです。

入会特典や解約金補填など他社からの乗り換えに対するサポートも充実していますので、ぜひご検討ください。

>>NURO 光の詳細はこちらから

なんとNURO 光43000円キャッシュバック