置くだけWi-Fiでゲームはできるが注意が必要!接続方法を紹介

手軽な自宅用インターネット回線として人気の「置くだけWi-Fi」。申し込み後、すぐにインターネットが利用できる通信方法ということで、注目を集めています。

ただし、光回線と比較して通信速度や安定性、速度制限などの点で不安を感じている方もいらっしゃるようです。

この記事では、オンラインゲームなどを楽しみたいインターネットのヘビーユーザーを対象に、置くだけWi-Fiの注意点などを解説していきたいと思います。

置くだけWi-Fiでゲームはプレイ可能だが注意が必要

結論からお伝えすると、置くだけWi-Fi(挿すだけwi-fi)でオンラインゲームを楽しむこと自体は可能です。ただし、その際は以下の点に注意する必要があります。

・お住いの環境によっては電波が弱い
・置くだけWi-Fiには速度制限がある
・環境によって速度に大きな差が出る
・ゲームのダウロードに時間がかかる

1つずつ、確認していきましょう。

お住いの環境によっては電波が弱い

置くだけWi-Fiは、基地局からの電波を受信して周辺機器のWi-Fi接続を可能にする装置です。

固定回線のように基地局と有線で接続されているわけではないため、高層階や地下、壁の材質によっては電波が届きにくくなる可能性があります。

スマホの電波は届くのに、置くだけWi-Fiの電波は届かないということも少なくありません。また、電波は届いても不安定な場合は、思うような速度が出ないこともあります。

置くだけWi-Fiには速度制限がある

置くだけWi-Fiサービスの多くは、月間データ量を無制限に設定しています。この点は、光回線などの固定回線と同等です。

しかし、置くだけWi-Fiのには3日で10GBといった短期間の容量制限が設けられている場合もあります。この要領を超えると、一定期間の速度制限がかかるという仕組みです。

容量制限・速度制限に関してはポケットWi-FiなどのモバイルWi-Fiルーターの仕組みとほぼ同等で、速度制限がかかると通信速度が極端に遅くなります。

環境によって速度に大きな差が出る

置くだけWi-Fiの速度は、同一サービスを利用する人の数に大きな影響を受けます。同一エリアの利用者が多いほど、通信速度は遅くなってしまうということです。

ゲームのダウンロードに時間がかかる

上記のような理由で充分な速度が出ていないと、ゲームそのもののダウンロードにも時間がかかってしまいます。

そのため、大容量のゲームをプレイする際は、寝る前にダウンロードするなどの工夫が必要です。

置くだけWi-Fiとゲーム機の接続方法

置くだけWi-Fiとゲーム機の接続方法は、以下の2種類です。

・無線接続
・有線接続

無線接続の手順

無線接続の手順は、以下の通りです。

ステップ1置くだけWi-Fiの準備
・置くだけWi-Fiをコンセントに挿す

・置くだけWi-Fiの電源をオンにする

ステップ2ゲーム機との接続
・ゲーム機を起動して「設定」を開く

・インターネット設定からそのホームルーターの名前を探す

・ホームルーターのパスワードを入力(パスワードはホームルーター本体に記載されていることがほとんど)

これで、接続が完了します。

有線接続の手順

続いて、有線接続の方法をご紹介します。置くだけWi-Fiの準備までは、無線接続と同じです。置くだけWi-Fiの電源が入ったことを確認して、LANケーブルを介してゲーム機と接続しましょう。

・置くだけWi-Fiの電源を入れたら、ホームルーターとゲーム機をLANケーブルでつなげる

・接続後、ゲームの設定画面で「有線接続」の項目を探し「有線でインターネット接続を選択

・画面に「接続しました」と表示される。

これで、接続は完了です。

※ゲーム機が、LANケーブルでの有線接続に対応している必要があります。

快適にゲームをプレイするには環境が大切

置くだけWi-Fiとゲーム機が接続できればオンラインゲームを楽しめますが、やはり快適さに関しては環境に大きく左右されてします。

そして、実際に契約をしてみないと接続環境を確認することはできないため、その点に関してはある意味リスクがあると言ってよいでしょう。

そういった点を鑑み、不安なくオンラインゲームを楽しみたいなら、最初から光回線を選択するというのも1つの方法です。

特に光回線の中でも高速通信を実現したNURO 光は、多くのゲーム愛好家に選ばれています。

>>NURO 光の詳細はこちら

NURO 光の特徴は、以下の5点です。

・通信速度が速い
・料金がお値打ち
・入会特典が選べる
・開通までの期間、Wi-Fiルーターの貸し出しあり
・NURO でんきと同時の申し込みでさらにお得に

通信速度が速い

NURO 光の最大の特徴は、一般的な光回線よりも高速な通信を実現した回線であるという点です。

一般的な光回線の速度が下り最大1Gbpsであるのに対して、NURO 光の速度は下り最大2Gbps。通信容量が安定しているため、複数のPCやスマホを同時に接続した場合でも速度の低下が起こりにくく、快適なインターネットが可能です。

また、NURO 光は混雑しづらい回線を使用しているため、通信が安定しているという特徴もあります。高速で安定した回線が必要なオンラインゲームも、快適にプレイすることができますよ

通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。

月額料金がお値打ち

下り最大2Gbpsという通信速度を実現しているNURO 光ですが、月額料金はG2Tプランで5,200円(税込)となり、この金額にはプロバイダ料金も含まれています

回線によってはプロバイダ料金が別途必要なものもあるため、お値打ち価格で高速インターネットの利用が可能です。

詳しくは後述しますが、「43,000円キャッシュバック」「1年間月額料金が980円」といった入会特典も受けられますので、まさに速さと安さを両立している回線と言えるのではないでしょうか。

入会特典が選べる

NURO 光では、申し込み時に以下の特典を選べます。

・1年間 月額980円(G2Tプランのみ)
・2年間 月額3,590円(G2Dプランのみ)
・ひかりTVセット割引
・NURO でんきセット割引
・3か月間 月額500円~トライアル
・43,000円キャッシュバック

上記特典は併用できませんが、上記特典と併用できる特典も多数あります。

特に、ソフトバンクユーザーにおすすめなのが、光でんわとセット申し込みで受けられる「おうち割 光セット」「ホワイトコール24」といった特典です。

それぞれの特典についての詳しい情報は、こちらの記事をご覧ください。

>>【NURO 光キャンペーン特典】併用できるもの・できないもの

>>NURO光はソフトバンクユーザーならば【セット割】でさらにお得に利用できる

開通までの期間にWi-Fiルーターの貸し出しあり

NURO 光を利用するためには回線工事が必要ですが、申し込み時の混雑状況によっては工事完了まで時間がかかってしまう場合があります。

その間、光回線を利用することはできませんが、NURO 光では会員向けにWi-Fiルーターのレンタルを実施。

NURO 光のWi-Fiレンタルを利用すればソニー製のホームルーターが最大3ヶ月980円かつ容量が無制限で使えるので非常にお得です!

※初期費用として2,200円(税込)がかかります。
※当日を含む3日間の合計データ通信量が、規定値(10GB)を超えた場合、通信の速度を制限する場合がございます。

NURO でんきと同時の申し込みでさらにお得に

NURO 光とNURO でんきを同時に申し込むと、インターネット回線の利用料金が1年間月額0円になる専用特典が受けられます。(G2Dプランは1年間500円)

こちらの特典はNURO 光単体の「1年間の利用料金が980円(税込)」特典がベースとなりますが、NURO でんきに同時申し込みをすることで、割引率がアップ。

2年目以降も「NURO でんき永年割引」が適用され、NURO 光の月額基本料金から501円(税込)が割引されます。

まとめ

環境が整っていれば、置くだけWi-Fiでオンラインゲームを楽しむことは可能です。

ただし、環境次第で速度や安定性に不満が出てしまうリスクもあります。また、ヘビーユーザーの場合は速度制限にも注意が必要です。

より快適な環境でオンラインゲームを楽しみたいのでしたら、通信速度が速くて安定している光回線も、ぜひ検討してみてください。

>>NURO 光の詳細はこちら

なんとNURO 光43000円キャッシュバック