オンラインゲームに必要な回線速度の目安は?速度改善の方法も解説

なんとNURO 光43000円キャッシュバック

オンラインゲームのプレイ中に回線速度が遅くなると、動作遅延などの不具合が生じてしまう場合があります。

オンラインゲームを快適にプレイするには、十分な回線速度や応答速度の確保が大切です。しかし、必要な回線速度や応答速度の目安が分からないという方も多いのではないでしょうか。

本記事では、オンラインゲームに必要な回線速度・応答速度の目安をご紹介します。速度を改善する方法についても解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

オンラインゲームのプレイに必要な回線速度・応答速度の目安

オンラインゲームを快適にプレイするのに最低限必要な回線速度と応答速度は以下の通りです。

・30Mbps以上の回線速度
・50ms以下のPing値(応答速度)

ここでは回線速度と応答速度の目安について、より詳しく解説します。

目安1:30Mbps以上

オンラインゲームを快適にプレイするには、最低でも上下30Mbps以上、可能であれば100Mbps程度の回線速度が推奨されます。

bps(bit per second)とは1秒間に送受信される通信量の単位で、回線速度を表すのに使われます。

回線速度には「上り」と「下り」の2種類があり、それぞれの意味は以下の通りです。

・上り:データをアップロード すること(メールの送信 など)
・下り:データをダウンロードすること(ゲームのダウンロード など)

回線速度の「上り」や「下り」、インターネットコンテンツを楽しむための回線速度の目安などについて詳しく知りたい方は、下記の記事もご覧ください。

>>快適なインターネットに必要な上下の速度目安を目的別に整理!

目安2:Ping値50ms以下

オンラインゲームをプレイする際は、最低でも50ms以下、可能であれば15ms以下のPing値が推奨されます。

Ping値とはインターネット回線における応答速度を表す値です。Ping値はデータが送信元と送信先の間を往復する速さを意味しており、高いほどラグが発生しやすくなります。

オンラインゲームのなかでも、とくにスピード感が求められるFPS(First Person Shooter)や格闘ゲームの場合、Ping値は10ms以下が推奨されます。

目的別のPing値の目安や計測方法を詳しく知りたい方は、下記の記事もご覧ください。

>>目的別のPing値目安はどれくらい?|計測方法や通信速度との違いも解説

ゲームの回線速度をチェックする方法

PC・スマホと家庭用ゲーム機で回線速度をチェックする方法を紹介します。オンラインゲームが重いと感じたときは、まず回線速度を確認してみることが大切です。

PC・スマホ

PC・スマホの回線速度は、以下のようなWebサイトでチェックできます。

Speedtest
インターネット回線の速度テスト |Fast.com

上記のWebサイトに加え、Google検索でも通信速度をチェックできます。「スピードテスト」と検索し、検索結果画面の上部に表示される「インターネット速度テスト」の「速度テストを実行」というボタンから測定が可能です。

端末の回線速度と応答速度が確認でき、現在の回線速度で快適に処理できるコンテンツ例(ビデオ会議、ゲーム、動画視聴など)も表示されます。

家庭用ゲーム機

PS4ⓇやPS5Ⓡ、Nintendo Switch™などの家庭用ゲーム機のなかには、本体の設定からインターネットの回線速度をチェックできるものがあります。

PS4ⓇやPS5Ⓡで回線速度をチェックする手順は以下の通りです。

・「設定」>「ネットワーク」>「インターネット接続を診断する」を選択

家庭用ゲーム機のなかには、応答速度(Ping値)を確認できないものもあります。応答速度をチェックしたい場合は、同じ回線を利用している別の端末からの測定結果を参考にしましょう。

ゲームの回線速度を改善する5つの方法

オンラインゲームの回線速度を改善する主な方法は以下の5つです。

・ルーターの規格・周波数帯を確認する
・中継器・ゲーミングルーターを導入する
・ルーターと端末の配置を見直す
・有線接続する
・インターネット回線を見直す

それぞれの方法について詳しく解説します。

ONUやルーターの規格・周波数帯を確認する

回線速度が遅いと感じる場合は、機器の規格と周波数帯を確認してみましょう。

長く同じ機器を使用しており、規格が回線に対応できていないケースでは、買い替えによって回線速度が改善される場合があります。

また、Wi-Fiの周波数帯も回線速度に影響します。Wi-Fiの周波数帯には2.4GHzと5.0GHzがあり、オンラインゲームのプレイには5.0GHzの周波数帯がおすすめです。

2.4GHz帯は多くの電子機器や家電製品で利用されているため混雑しやすく、通信が不安定になる可能性があります。一方、5GHz帯は利用できる機器が少なく、安定した通信がしやすいため、オンラインゲームをプレイする際は5GHz帯を利用してみてください。

光回線でルーター一体型のONUを利用している場合も、規格や周波数帯の見直しによって回線速度が改善することがあります。速度や安定性に不満を感じた場合は確認してみてください。

中継器・ゲーミングルーターを導入する

中継器やゲーミングルーターの設置もひとつの手段です。

とくに戸建てで無線通信を行っている家庭では、電波が部屋までうまく届いていない可能性があります。中継器は離れた場所にある親機のルーターの電波を拾う機器で、無線通信の速度を改善するのに有効です。

中継器と同じく、メッシュWi-FiにもWi-Fiの接続範囲を広げる機能があります。中継器に比べて速度が速く、接続可能な台数も多いため、より高速かつ安定したネット環境を実現したい場合はメッシュWi-Fiの利用がおすすめです。

また、ゲーミングルーターの導入も検討してみましょう。ゲーミングルーターとは、高速かつ安定した通信を実現できる機能が搭載された、ハイスペックなルーターです。

ゲーム以外の用途にはオーバースペックになりがち、といったデメリットもありますが、高速かつ安定した環境でゲームをプレイしたい場合は、導入を検討してみてください。

ゲーミングルーターの特徴やデメリットをより詳しく知りたい方は、下記の記事もご覧ください。

>>ゲーミングルーターとは?性能の特徴とデメリットを解説

ONU・ルーターと端末の配置を見直す

ルーターと端末の配置も回線速度に影響するため、見直しが必要です。離れすぎている場合や間に障害物がある場合は、回線が遅く、不安定になることがあります。

また、水槽や家電製品の近くにルーターを設置している家庭でも、Wi-Fiの接続環境が悪くなる場合があります。水は電波を減衰させてしまい、家電製品が発する電波はWi-Fiの電波に干渉してしまうことがあるからです。

光回線でルーター一体型のONUを利用している場合も、設置場所の見直しによって回線速度が改善する場合があります。ルーターやONUの適切な設置場所や、電波が弱いときの対処法については、下記の記事も参考にしてみてください。

>>Wi-Fi接続の感度を高めるルーターの置き場所|電波が弱いときの対処法も

有線接続する

無線接続ではなく、LANケーブルを使用して有線接続すると通信が安定しやすくなります。

無線接続には障害物や距離によって通信が不安定になりやすいというデメリットがあるため、オンラインゲームをプレイする際は有線接続がおすすめです。有線接続はLANケーブルでルーターと端末を直接つなぐため、無線接続よりも通信の速度と安定性を高められます。

LANケーブルを購入する際は、ルーターの規格に適しているか、オンラインゲームのプレイに適した規格かを事前にチェックしておきましょう。

とくに注意が必要なのが、LANケーブルの「カテゴリ」です。LANケーブルはカテゴリと呼ばれる規格で分類されており、カテゴリによって最大伝送速度と伝送帯域が異なります。

カテゴリ 最大伝送速度 伝送帯域
CAT 5 100Mbps 100MHz
CAT 5e 1Gbps 100MHz
CAT 6 1Gbps 250MHz
CAT 7 10Gbps 600MHz

オンラインゲームには「CAT 6」のLANケーブルがおすすめです。有線接続しても通信速度が改善しない時は、適切なカテゴリのLANケーブルを使っているか、確認してみましょう。

インターネット回線を見直す

契約している回線そのものが不安定な場合、光回線など高品質な回線への乗り換えを検討しましょう。

ホームルーターやモバイルルーターを使ったインターネット回線は通信が不安定な場合があるため、オンラインゲームをプレイする際は光回線の利用がおすすめです。

光回線は、電磁波など外部からの影響を受けにくく、高速で通信できるインターネット回線です。オンラインゲームや動画視聴などのために、大容量の通信や高速の通信ができる回線を必要としている方は、ぜひ光回線の導入を検討してみてください。

オンラインゲームの快適なプレイには光回線がおすすめ

インターネット回線が不安定な場合、オンラインゲームのプレイ中に遅延が発生してしまう可能性があります。

快適に楽しむためには、回線速度30Mbps以上、Ping値(応答速度)50ms以下の通信環境を確保しましょう。回線速度を確認したいときは、各種Webサイトや端末の設定をチェックしてみてください。

回線速度を改善するには、ルーターの規格・周波数帯のチェックや、中継器・ゲーミングルーターの導入といった手段があります。改善策を講じても速度が安定しない場合は、光回線など高品質な回線への乗り換えを検討してみましょう。

光回線は、速くて安定しておりリーズナブルなNURO 光がおすすめです。現在、プロeスポーツチームREJECTコラボ特典実施中です!
6か月間解約金が0円
なので、長期でお試しも可能!さらに初年度の月額基本料金が980円でご利用いただけます。 光回線への乗り換えでお悩みの方は、ぜひNURO 光のご利用を検討してみてください。

>>NURO 光の詳細はこちら

>>「REJECTコラボ特典」の詳細はこちら