• 特に注記のない限り、記載の金額はすべて税込金額です。

回線選びのポイント

インターネット回線の導入を検討しているものの、サービスの種類やプランも多くどうやって選んだら良いのかお悩みをもつ方も多いでしょう。
一口に「インターネット回線」といっても、サービスによって回線速度や料金、利用できるオプションは異なります。
なんとなくで選んでしまうと、後々不満につながるかもしれません。

このページでは4点のポイントから、あなたに合ったインターネット回線の選び方をご紹介します。


1.回線速度で選ぶ

インターネットを使っていても、なかなかWebページが読み込まれない、再生中の動画が途中で止まってしまうといった経験はないでしょうか。

テレワークでのテレビ会議や動画・ゲームなど、インターネットをストレスなく楽しむために重要なのは、回線速度です。

「回線速度が速い」とは

インターネットの速度は、「Mbps(メガビーピーエス)」「Gbps(ギガビーピーエス)」などの単位で表現されます。これは1秒あたりに送信できるデータ容量のことで、この数字が大きくなるほど、回線速度は理論上速くなります。

例えば、道路を走るトラックで考えてみましょう。
それぞれのトラックは、データという荷物を載せて走っています。送信するデータが多い場合は、それだけ多くのトラックを走らせる必要があります。
車線数が多ければ、トラックは詰まることなくスムーズに走ることができますが、逆に車線数が少ない場合、すぐに前が詰まり進めなくなってしまいます。

同じようにインターネットも、回線速度の数字が大きいほど速く、車線数が多い道路のようにスムーズにデータのやり取りができます

より速い回線があれば、ページの読み込みが遅く困ったり、観たい動画が途中で止まって残念な思いをしたりするといったこともなく、快適にインターネットをご利用いただけます。

回線速度の数字が大きい場合:動画もゲームもサクサク快適 回線速度の数字が小さい場合:ローディング時間が長くイライラ

インターネットを快適に楽しみたいなら、高速インターネットが
おすすめ!

NURO 光 for マンションの回線速度は、下り最大2Gbps※1です。
いまご利用中のインターネットの回線速度と、ぜひ比べてみてください。もし下りの速度が100Mbpsや1Gbpsなら、NURO 光 for マンションに変えることでより快適にインターネットが楽しめるようになるでしょう。

  • ※1
    「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の、下りの最大速度です。お客さまが使用する、個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
    端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時でおおむね1Gbps、無線接続時でおおむね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
    速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様など)や回線混雑状況などにより、低下する場合があります。


2.料金で選ぶ

毎月支払う通信費はなるべく抑えたいものです。回線を選ぶ際はまず月額で利用料金がいくらになるのか、利用料金には何が含まれるのか確認しましょう。

また、引っ越し予定がなくひとつの回線サービスを長く使う場合は、キャンペーンや特典期間が終了した後も月額料金がお得なのかも大切です。

利用期間にかかる費用は、例えば「月額料金×契約期間(~ケ月)」+「工事費」+「初期費用(契約事務手数料など)」+「オプションの月額料金×契約期間(~ケ月) 」ー「キャンペーン割引金額」-「キャッシュバック金額」で計算できます。

  • *
    計算方法の一例です。実際の利用料金や請求額はサービスサイトなどでご確認ください。

固定回線の場合、月々の利用料金は主に回線利用料金・プロバイダー料金・工事費の3つで構成されています。

回線利用料金 文字どおり、回線を利用するための料金です。戸建ての場合は個々の家に回線を引くため高く、マンションなど集合住宅の場合は共用部の設備から各戸に配線を行う場合が多いため安くなりやすいです。

プロバイダー料金 プロバイダーとは、回線をインターネットにつなげるための接続事業者のことです。
インターネットを利用するためには、回線とプロバイダーと両方のサービスが必要です。

プロバイダー料金は回線の利用料金に含まれている場合もありますが、別途プロバイダーを契約して料金を払う回線サービスもありますので、お申し込みの際はプロバイダー料金も含まれているかどうか確認しましょう。

工事費 回線を引くための工事費です。工事費は分割で請求されることも多いですが、回線サービスによってはキャンペーンで工事費と同額をポイント付与されたり、毎月割賦分と同額を割引されたりすることで実質無料となる場合もあります。

NURO 光 for マンションなら、
インターネットのご利用料金は月額負担金の2,090~2,750円※2

2,090~2,750円はプロバイダー・無線LAN料金も込みの金額で、インターネットのご利用にはこれ以上かかりません。
ご契約中ずっと2,750円以下なので、安心してご利用いただけます。

*お申し込みには、NURO 光 for マンションの設備が導入済みである必要があります。
お住まいのマンションでお申し込みいただけるかは、新しいウィンドウで開くお申し込みページでご確認ください。


3.電話サービスで選ぶ

電話番号を継続利用したい場合は、番号ポータビリティが利用可能か確認しましょう。

番号ポータビリティとは

ご利用中の電話番号を、ほかの固定電話サービスに引き継ぎ継続してご利用いただけるサービスのことです。ナンバーポータビリティ・同番移行ともよばれます。

ご利用中の電話番号の種類や乗り換え先の回線サービスによっては、電話番号を継続利用できない場合がありますので注意が必要です。

番号ポータビリティが利用できる場合

  • NTT加入電話で発行された電話番号の場合(ISDN番号、ライトプランを含む)
  • NTT加入電話で電話番号を取得した後、NTT以外の事業者提供のIP電話に番号ポータビリティした場合(光コラボレーション事業者が提供している光電話など)も、番号ポータビリティは可能です。

番号ポータビリティが利用できない場合

  • NTT東日本・NTT西日本が提供しているひかり電話や、NTT以外の事業者が提供している光電話で発行された電話番号の場合
  • 引っ越しで市外局番が変わってしまう場合
  • 市外局番は同じだがNTT収容局が異なる場合も、番号ポータビリティは利用不可です。

NURO 光 でんわ

NURO 光 でんわでも、NTT加入電話で発番された電話番号であれば、現在お使いの電話番号がそのままご利用いただけます※3
ソフトバンクのスマホをご利用中なら、スマホとセットでお得になる割引サービスもご利用いただけます。

おうち割 光セット:スマホが永年毎月最大1,100円割引!※4 ホワイトコール24:国内通話が24時間無料!※5
  • ※3
    電話番号を継続利用できないエリアであった場合、または継続利用できない電話番号であった場合は、新しい電話番号でのお申し込みとなります。
  • ※4
    データプランメリハリ、データプランミニフィットご利用でお申し込みの場合です。割引金額は対象料金サービスにより異なります。
  • ※5
    ホワイトコール24へ申し込むソフトバンクケータイ電話はNURO 光 でんわ1契約あたり10回線までとなります。
    ホワイトコール24へ申し込むソフトバンクケータイ電話は、基本プラン(音声)/通話基本プラン/通話定額基本料/通話定額基本料(ケータイ)/通話定額ライト基本料/通話定額ライト基本料(ケータイ)/ホワイトプラン/標準プランのいずれかにご加入の必要があります。
    詳細・お申し込みについては、新しいウィンドウで開くWebをご参照ください(お申込書の取り寄せは、NURO 光 でんわお申し込み後にWebにて受け付けております)。


4.開通工事・開通期間で選ぶ

いまやインターネットを利用しない日はないという方も多いでしょう。テレワークやオンライン授業、動画やゲームなど、インターネットが使えないと何かと不便です。

だからこそ、お申し込み~開通工事・利用開始までスムーズな回線サービスを選びたいところです。

光回線の工事について

光回線の開通工事には、有派遣工事・無派遣工事があります。
有派遣工事では、工事業者が回線の設置先(ご自宅など)を訪問し開通に必要な作業を行います。
無派遣工事では、必要な機器などがあらかじめ設置先に届き、お客さま自身で機器を接続することになります。

有派遣工事・無派遣工事のメリット

工事業者の予定を確保する必要があるため、無派遣工事よりも有派遣工事の方がお申し込みから実際の工事まで時間がかかる傾向にあります。

NTTのフレッツ光を利用している場合は光コラボレーションに乗り換え(転用)、光コラボレーションを利用している場合は事業者変更をすれば無派遣工事で開通できます※6

  • ※6
    乗り換え・事業者変更と同時にオプション追加するなど、有派遣での工事が必要な場合もあります。実際に工事が無派遣・有派遣になるかは、お申し込み先でご確認ください。

しかし、工事業者が来ない無派遣工事では自分で機器を接続しなければいけないため、インターネットの機器に詳しくない場合は不安もあります。

有派遣・無派遣は基本的に工事内容によって決まるため、お客さま自身で選ぶことはできません。
ただし、無派遣で工事可能な場合でも、回線サービスによっては追加料金を払えば有派遣工事に変更できることもありますので、機器の接続ができるか不安な方は工事について説明を受ける際に確認してみましょう。

NURO 光 for マンションは有派遣工事だから安心!開通までの期間も短い

NURO 光 for マンションでは、ご利用中の回線にかかわらず、開通工事は有派遣工事で行われます。
工事業者がONUの接続・無線接続の確認まで行いますので、インターネットの機器に詳しくない方でも安心してご利用開始いただけます

また、有派遣工事でもお申し込みから開通まで最短1〜2週間※7と早いのが特長です。 すぐにインターネット回線が必要な方や、待つことでストレスを感じたくない方におすすめです。

ご利用までの流れ

STEP1:設備導入状況確認・お申し込み、STEP2:宅内工事日調整、STEP3:宅内工事、開通(お申し込み後最短1~2週間)
  1. STEP1

    設備導入状況確認・お申し込み
  2. STEP2

    宅内工事日調整
  3. STEP3

    宅内工事
  4. 開通
    (お申し込み後 
    最短1~2週間)
  • ※7
    設備状況や周辺事情などにより、ご提供までにさらに期間を要する場合や、ご提供できない場合があります。物件へ導入された設備によっては、複数回の工事が必要な場合があります。

他社から乗り換えの場合

乗り換えの場合、特別なお手続きは不要です。NURO 光 for マンション開通後、現在ご利用中のサービスをご解約ください。
現在ご利用中の電話番号を引き継ぐ場合は、番号引き継ぎのお手続き完了後に既契約をご解約ください

会員数が1~10人と変動する場合、月額負担金は変動いたします。別途契約事務手数料3,300円と、分割でお支払いいただく基本工事費44,000円 が発生いたします。契約事務手数料とは、事務手続きの際発生する手数料となります。

提供エリア

NURO 光のサービス提供エリアは、北海道、関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)、東海(愛知、静岡、岐阜、三重)、関西(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)、九州(福岡、佐賀)です(一部エリアを除く)。

注意事項

お申し込みの前に、注意事項規約重要事項説明をお読みください。