NURO 光の高速プラン「G10」「G10T」を比較|違いは契約期間

上り最大10Gbps・下り最大10Gbpsの速度を実現するNURO 光のハイエンド回線には、「G10」「G10T」という2つのプランがあります。

この記事では、両者にどのような違いがあるのか?どんな方におすすめなのか?といった点について解説していきますので、高速プランに興味がある方はぜひ参考にしてください。

>>NURO 光「G10」「G10T」プランの詳細はこちら

NURO 光の高速プラン「G10」「G10T」の回線スペックは同等

2つのプランに分かれてはいるものの、回線スペックに関しての違いはありません。

・通信速度
・提供エリア
・初期費用
・光でんわ・ひかりTVの利用が可能に
・階数制限が撤廃され6階以上のマンションでも利用可能に

まずは、これら5つの共通項目について解説していきたいと思います。

下り上り最大10Gbpsの通信速度を実現する高速プラン

「G10」「G10T」プランの最大の特徴は、下り最大2GbpsであるNURO 光の一般プランと比べて、回線速度が速いという点です。

また、NURO 光の一般プランである「G2T」「G2D」は下り速度が最大2Gbps、上り速度が最大1Gbpsであるのに対し、「G10」「G10Tプランは上りも下りも最大10Gbpsの速度を実現

通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※「10Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の最大速度です。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(10GBASE-T利用)時で10Gsプラン:概ね10Gbps、無線接続時で概ね1.7Gbpsです。
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。

一般プラン以上の速度が出せるのは、両者が一般プランとは異なる通信技術を使っているため。

光ファイバーを複数ユーザーに分岐させる通信技術をPONと言いますが、このPON技術には様々な規格があり、NURO 光 10GsプランはXGS-PONという規格を採用することで、高速通信を可能としています

提供エリアも共通

G10」「G10T」プランの提供エリアは、2021年6月時点で以下の通りです。

北海道エリア】 北海道
関東エリア】 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
東海エリア】 愛知県、静岡県
関西エリア】 大阪府、兵庫県、奈良県
九州エリア】 福岡県、

※一部地域を除く

各都道府県の限られたエリアでの提供となりますので、こちらのページからご確認ください。

>>NURO 光「G10」「G10T」エリアの確認はこちら

初期費用も同額

NURO 光「G10」「G10T」プランには、以下の初期費用がかかります。

工事費用66,000円(税込)
事務手数料3,300円(税込)

ただし、後述するように「G10T」プランの場合、規定年数の利用で工事費用が実質無料となります

光でんわ・ひかりTVの利用が可能に

2021年7月のリニューアルに伴い、「G10」「G10T」プランでも光でんわ・ひかりTVへの申し込みが可能となりました。

階数制限が撤廃され6階以上のマンションでも利用可能に

こちらも2021年7月のリニューアルに伴い、10Gs回線に対する回数制限が撤廃に。一般プラン同様に6階以上のマンションでも利用できるようになりました。

「G10」と「G10T」の違いは契約期間と料金

上記でご紹介した様に、「G10」と「G10T」で基本的なスペックは変わりません。両者の違いは、契約期間の有無とそれに伴う月額料金です。

プラン名 月額料金 契約期間/自動更新
G10 8,300円(税込) なし/なし
G10T 5,700円(税込) 3年間/3年間

「G10」プランには契約期間が存在しないため、どのタイミングであっても契約解除料金なしでの解約が可能です。ただし、その分、月額料金が高めに設定されています。

一方で、「G10T」プランには3年の最低利用期間が設定されており、期間の途中で解約する場合には22,000円(税込)の契約解除料金がかかります。そして、その分、月額料金は割安の設定です。

「G10T」の工事費用は実質無料

「G10」「G10T 」いずれのプランに対しても66,000円(税込)の工事費用がかかり、支払いは36回の分割にて行われます。

月額料金に上乗せされる形での請求となりますが、「G10T 」の場合は毎月の工事費用と同額が割引となるため、実質的な工事費用の負担はありません。

ただし、工事費用の支払いが完了していないタイミングで解約をする場合は、残債を精算する必要があります。

「G10T」には入会特典が適用される

最低利用期間が設定されている「G10T」には、1か月目無料、2~3ヶ月目550円(税込)/月という割引が適用されます

※特典の内容は、予告なく変更となる場合があります。

また、3,300円(税込)の事務手数料も無料となります。

「G10」「G10T」プランはこんな方におすすめ

NURO 光の「G10」「G10T」プランは、以下のような方におすすめです。

・一般プランより高速な回線を利用したい方
・アップロードを頻繁に行う方
・オンラインストレージのやり取り、データの送信を頻繁に行う方

「G10」「G10T」プランは一般プランよりも規格速度が高速なため、より高速なインターネット通信を望む方におすすめです。

特に、上りと下りの最大速度が同じとアップロードの速さが特徴。頻繁にオンラインストレージのやりとりや、データの送信を行う方に、ぜひ利用していただきたいプランです。

まとめ

NURO 光の高速プランであるG10」「G10T」には、スペック上の違いはありません。

違いは契約期間と月額料金、そして各種の割引特典の有無となりますので、長期的な利用が前提の方は「G10T」プランがお得。

短期間の利用が前提の場合は、契約解除料金がかからない「G10T」プランをご検討ください。

>>NURO 光「G10」「G10T」プランの詳細はこちら

なんとNURO 光43000円キャッシュバック