一人暮らしのガス代平均はいくら?高い理由と節約方法を紹介!

「一人暮らしでほとんど家にいないのに、ガス代が高い。」

そう感じている方を対象に、一人暮らしなのにガス代が高くなってしまう理由と、一人暮らしならではのガス代節約方法をご紹介します。

うまく活用して、月々の支払いを節約しましょう。

一人暮らしのガス代平均と自分のガス料金を比較してみましょう

一般的な一人暮らしのガス代(夏・冬)は、以下の通りです。

……約2,100円
……約3,600円

(参考:総務省統計局「家計調査(2018年10月~2019年9月)」)

ガスは、夏よりも気温が下がる冬によく消費されるため、冬場のガス代の方が高くなっています。まずは、この平均値を参考に、上記の金額と自分の家のガス代がどれくらい違うのかを比較してみましょう。

都市ガスとプロパンガスで平均の料金が異なる

上記のデータは、2種類のガスを合わせたものの平均値です。過程で使用されているガスは、以下の2種類に分かれます。

・都市ガス
・プロパンガス

一人暮らしのガス代平均をガスの種類ごとに算出すると、以下の数字になります。

都市ガス……2,263円
プロパンガス……5,280円

※前提条件:月5㎥(都市ガスは月10.9㎥)使用したとき。

プロパンガスは、都市ガスの約2倍もガス代がかかります。自宅がプロパンガスならばプロパンガスの平均と比較し、自宅が都市ガスであれば都市ガスの平均と比較してみましょう。

一人暮らしなのにガス代がかさむ原因

一人暮らしであまり家にいないにもかかわらず、月々のガス代が高くなってしまう原因は、大きく分けて以下の3つです。

・季節が原因
・お風呂の入り方が原因
・そもそものガス料金が高いことが原因

1つずつ、解説していきます。

季節が原因でガス代が高くなっている

家庭でお湯を使う(水を温めて蛇口からお湯を出す)ときに、ガスは使用されます。もともと水温が高い状態ならば、簡単にお湯を出すことができますが、水温が低くなる冬場は水を温めるのに時間がかかってしまいます。

つまり、ガス代は、冬に高くなる傾向にあるというわけです。

もし、ガス代が「夏と比べて高い」と感じているのでしたら、それは自然なことです。今までの使い方をしていれば、暖かい季節になっていけば自然とガス代は安くなっていきます。

お風呂の入り方が原因でガス代が高くなっている

毎日の入浴が原因でガス代が高くなっていることがあります。

入浴方法を見直してみましょう。入浴方法の選択肢は2つです。

・シャワーのみ
・お風呂に入る(湯船に浸かる)

シャワーとお風呂では、実はそれほどガス代は変わりません。お風呂のお湯は、約200リットルで満杯になります。これはシャワーを17分間浴びたときと同等の量になります。

つまり、17分以内のシャワーならば、浴槽につかるよりお得だということです。そして、それ以上の場合は、入浴した方がお得ということになります。

ただし、お風呂の場合は注意が必要です。入浴時は、湯船に浸かるだけではなく身体や髪を洗うときにシャワーを利用します。つまり、「湯船に浸かる」+「シャワーを浴びる」ため、シャワーを浴びるだけに比べてガス代がかさんでしまいます。

一人暮らしの場合は、なるべく短時間のシャワーで済ませるなどの工夫をしましょう。

ガスの基本料金が高いことが原因

ガスの種類によって、月々の料金は大きく異なります。

都市ガスの基本料金は700~800円程度。それに対してプロパンガスは2,000円前後です。

基本料金は、ガスを使っても使わなくても、毎月支払わなければなりません。一人暮らしでほとんど家にいない場合でも、基本料金は毎月かかるということを覚えておきましょう。

一人暮らしのガス代節約方法

ガスの使用料は、日々の生活を意識することで節約できます。節約できるポイントは2か所です。

・お風呂の入り方に気をつける
・キッチンでの火の使い方に気をつける

お風呂でもキッチンでも、ガス代の節約方法についての基本的な考え方は2つです。

・お湯の設定温度を下げる
・お湯または火を使う時間を減らす

具体的な方法については、こちらの記事をご覧ください。

>>ガス代の節約方法を紹介!お風呂とキッチンでのポイントは?

クレジットカードで決済する

ガス代が直接安くなるわけではありませんが、クレカ決済をうまく利用すれば、ガス代の支払いでもクレジットのポイントが還元されるため、結果としてお得になります。

還元率はクレジットカードごとに異なりますが、目安は0.5~1.5%です。

ガスの乗り換えも視野に入れる

一人暮らしで、ガス代が高いと感じているのでしたら、ガスの乗り換えも視野に入れましょう。その際には、以下の3つの方法があります。

・現在のプロパンガスから価格の安いプロパンガスに変える
・プロパンガスから都市ガスに変える
・都市ガスから割引特典のある都市ガスに変える

注意点は、プロパンガスのインフラが整備されていない地域では、都市ガスに変更することはできないということです。

また、賃貸の場合は、プロパンガスから別のプロパンガスに乗り換える際に大家さんの承認が必要です。プロパンガスでは書面でのみ契約が成立するため、大家さんが月々のガス料金を正確に把握していないケースも少なくありません。乗り換えを検討しているのでしたら、まずは大家さんにガス会社との契約書を見せてもらうことから始めましょう。

2017年4月から都市ガスの自由化も開始された、都市ガスから都市ガスへの乗り換えも可能になりました。一般的に自由化のメリットはガスの使用量が多い家庭ほどメリットを受けられますが、中にはNURO ガスのように光回線とセットで申し込むことで、基本料金が割引になるプランを用意している業者も存在します。

>>NURO ガスの詳細はこちら

NURO 光+NURO ガスのセットで節約が可能

NURO 光の申し込み時にNURO ガスをオプションで選択すれば毎月の回線料金が200円割引になります。

一人暮らしの場合はガスの使用量が少ないためガスの単価が安くなるわけではありませんが、「インターネット代+ガス代」のトータルで計算すれば、一人暮らしであっても月々の固定費の節約になります。

具体的な節約パターンは、こちらのページでご確認ください。

>>NURO ガスの年間節約額を確認する

また、NURO ガスに乗り換えるメリットは、NURO ガスとのセット割引だけではありません。「回線料金自体が安いという点も、NURO 光の大きな特徴です。

NURO 光は回線料金が安い

NURO 光の月額料金は、4,743円(税抜)です。一般的な光回線の月額料金相場が5,000~6,000円であることを考えると、NURO 光はもともと割安な光回線と言えます。しかも、この月額料金には、プロバイダ料金も含まれています。

もともとの設定価格が割安なうえに、NURO ガスとのセットでさらにリーズナブルに。

また、NURO ガスは東京ガスが提供しているため、工事が不要でガスの品質も東京ガスと変わりません。対象エリアが東京ガスの供給エリアに限られますが、該当する方はぜひご検討ください。

NURO ガスについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

>>NURO ガスの特徴・料金・提供エリアは?|新規顧客向けの限定サービス

NURO 光が多くの方に選ばれる理由

一人暮らしのインターネット回線にもNURO 光が多くの方に選ばれている理由は、回線の料金が安いだけではありません。料金以外の特徴も、3つほどご紹介します。

・NURO 光は高速回線
・NURO 光は入会特典が選べる
・NURO 光では開通までポケットWi-Fiの貸し出しを行っている

NURO 光は高速回線

NURO 光の通信速度は、下り最大2Gbpsです。一般的な光回線の速度は下り最大1Gbpsですので、約2倍の速さを実現しています。

高速かつ割安という点が、多くの方がNURO 光を選ばれる理由です。

通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。

NURO 光は入会特典が選べる

NURO 光には様々な入会特典があります。

・43,000円のキャッシュバック
・申し込みから1年間の月額料金が980円
(税抜)
・ひかりTVとセットで1年間1,500円
(税抜)
・3ヶ月間ワンコイン(500円
(税抜))のお試しプラン
・NURO でんきと一緒に申込で、1年間月額100円(税抜)

申込時に、上記の特典から1つ選ぶ形式です。また、上記の特典と併用できる特典も多数あります。詳細は、こちらの記事をご覧ください。

>>【NURO 光キャンペーン特典】併用できるもの・できないもの

NURO 光は開通までポケットWi-Fiの貸し出しを行っている

NURO 光では、希望者に対して開通までの期間にポケットWi-Fiの貸し出しを行っています。

すぐにインターネット接続が可能になるうえ、ポケットWi-Fiは日割りで貸し出しを行っているため経済的です。

特別価格での提供もしており、例えば1GB/日や10GB/月のプランであれば「2か月間0円~」利用でき、とってもお得となっておりますので、無駄な出費も抑えられます。

まとめ

一人暮らしであまり家にいないのに月々のガス代が高いと感じているのでしたら、ガスの基本料金に原因があることが考えられます。

その場合は、ガス会社自体の乗り換えや光回線とのセット割などを利用し、基本料金を下げることを検討してみてください。

>>NURO 光の詳細はこちら

>>NURO ガスの詳細はこちら

なんとNURO 光で43,000円が翌月もらえる