NURO 光はプロバイダがセットになったサービス!そのメリットは?

NURO 光の大きな特徴の1つが、「プロバイダがセットになっている回線業者」という点です。

今回の記事では、「プロバイダが回線とセットになっていること」のメリットやデメリットについて解説していきます。

他社回線からNURO 光に乗り換える手順もあわせてご紹介しますので、回線・プロバイダ選びの参考にしてください。

NURO 光のプロバイダはSo-netのみ

一般的に、インターネットを利用する際には「回線」と「プロバイダ」の両方と契約をする必要があります。

両者には、以下のような役割の違いがあるためです。

・回線:インターネットに接続するための通信インフラ
・プロバイダ:回線を利用してユーザーをインターネットに接続する

役割の異なる回線とプロバイダの業者を選び、それぞれと契約するのが普通です。

しかし、NURO 光の回線を使う場合は、プロバイダはSo-netで固定されています。NURO 光の回線を契約すればそのままプロバイダの契約も完了するため、迷う必要がありません。

プロバイダの選択肢がないことのメリット・デメリットは?

NURO 光の場合はプロバイダがSo-netに固定されますが、プロバイダの選択が自由にできないことにメリットやデメリットはあるのでしょうか?

それぞれ1つずつ挙げると、以下のような感じです。

メリット契約がシンプルである
デメリットなにがあってもプロバイダの変更ができない

契約がシンプルである

まず、メリットですが、それは契約がシンプルであるということです。

通常は、契約した回線に対応している複数のプロバイダから、自身にとっての最適なプロバイダを自身の判断で選択する必要がありますが、自由度が高い分どのプロバイダを選べばいいか迷ってしまう人も多いです。

その点、NURO 光のようにプロバイダが固定されていれば、プロバイダによって異なる価格や速度、特典などを1つ1つ比較して決定していく手間が省け、契約がシンプルでわかりやすくなります。

また、月額利用料の請求も「回線」と「プロバイダ」が別々ではなく、一括なので管理が楽です。

なにがあってもプロバイダの変更ができない

一方で、万が一プロバイダに不満が出てきたとしても、プロバイダの変更ができない点はデメリットと言えるでしょう。

とはいえ、NURO 光のプロバイダであるSo-netは、サービスの開始が1996年と実績があり、サービスが充実。老舗プロバイダとしての安心感には定評がありますので、不自由なくご利用いただけます。

⇒NURO 光の詳細はこちら

NURO 光に乗り換える場合の注意点

他社回線をSo-net以外のプロバイダで利用している場合、NURO 光に乗り換える際に注意点が2つほどあります。

・旧プロバイダを解約する必要がある
・メールアドレスが利用できなくなる場合がある

それぞれ見ていきましょう。

旧プロバイダを解約する必要がある

NURO 光に申し込みをする場合は、現在契約中のプロバイダを解約する必要があります。

NURO 光のプロバイダはSo-netに固定されるため、回線だけでなく、プロバイダの解約も行ってください。

「回線の解約はしたけれど、プロバイダの解約を忘れてしまい、使っていないプロバイダの料金をいつまでも支払い続けていた」というケースも見受けられますが、これは完全に無駄な出費になってしまいます。

メールアドレスが利用できなくなる場合がある

メールアドレスはプロバイダに依存するサービスです。そのため、プロバイダを変更すると、旧プロバイダが提供していたメールアドレスが利用できなくなってしまいます。

今までのメールアドレスを引き続き利用したい場合は、旧プロバイダでメールアドレスのみ利用できるプランに再契約することが必要です。

ただし、プロバイダによっては、メールアドレスのみの契約プランを用意していない場合もあるため、ご注意ください。

その場合は、今まで使用していたメールアドレスの継続利用を諦めなければいけません。

NURO 光申し込みまでの流れ

他者回線からNURO 光に乗り換えるための申し込み手順は、以下の通りです。

・NURO 光の申し込み

・旧回線、旧プロバイダを解約

・NURO 光の工事

・開通後、利用開始

申し込みから開通までは、戸建てで1~2ヶ月程度、マンションで1~3ヵ月程度の期間が必要です。

既存プロバイダの解約タイミングについて

上記でご紹介した流れでは既存プロバイダの解約後にNURO 光の工事を行っていますが、NURO 光が開通するまで既存のプロバイダを利用したい場合は、開通後の解約でも構いません。

NURO 光が利用できるようになる前に解約した場合は、会員向けのポケットWi-Fiの利用が便利です。

会員価格かつ日割り計算で利用できるため、無駄なくつなぎ期間のインターネット利用が可能となります。

回線やプロバイダの乗り換えに関しては、こちらの記事でも詳しく解説しています。

>>光回線をNURO 光に乗り換えるメリットとその手順、注意点について

>>プロバイダの乗り換えは3ステップ!メリット・デメリットも解説

まとめ

回線とプロバイダがセットになっているNURO 光ならではの特徴について、解説してきました。

下り最大2Gbpsという通信速度を実現しているNURO 光ですが、月額料金は5,200円(税込)(G2Tプラン)となり、この金額にはプロバイダ料金も含まれています。回線によってはプロバイダ料金が別途必要なものもあるため、お値打ち価格で高速インターネットの利用が可能。

プロバイダとセットで申し込み時の手間がかからず、料金的にもお得なNURO 光。

お得な申し込み特典も豊富ですので、ぜひ快適なインターネットのためにご利用ください。

>>NURO 光の詳細はこちら

>>NURO 光の申し込み特典はこちら

なんとNURO 光43000円キャッシュバック