Microsoft Teamsのビデオ会議が落ちる3つの原因とは?対処法も解説

なんとNURO 光43000円キャッシュバック

コロナ禍の影響でテレワークが推進され、ビデオ会議が一般的となりました。

オンライン会議システムとして利用される機械が多いのはZoomとMicrosoft Teamsですが、共通して言えるのは、会議中にアプリが重くなる・映像や音声が途切れる・場合によっては落ちてしまうといったトラブルが頻発すると、仕事に支障をきたしてしまうということではないでしょうか。

そこで、この記事では、Microsoft Teamsに焦点を当て、落ちる原因とその対策方法を解説していきます。

Zoomが落ちる原因と対策については、「Zoomが落ちる3つの原因と接続が切れる症状の対処法を解説」の記事を参考にしてください。

Teamsの使用中に画面共有の機能を使い、ExcelやPowerPointなどで作った資料を参加者に共有すると、とたんに映像がカクつき、デスクトップアプリがすべて落ちてしまう。

またWEB会議の録画中に、Teamsのアプリが落ちてしまう。

こういった悩みを抱えている方は、ぜひ参考にしてください。

Teamsが落ちる3つの原因

Teamsが落ちる原因は、主に以下の3つに分類されます。

・Teamsの問題
・端末のスペックの問題
・回線の問題

原因によって対策も異なりますので、まずは原因の切り分けをしていきましょう。

Teamsの問題

WEB会議の参加者全員に同じ状況が起こっている場合は、Teams側で通信障害が起こっている可能性を考えましょう。Office 365などの公式Twitterなどを確認して状況を確認してください。

端末のスペックの問題

Teamsはメモリの消費量が大きいため、使用端末のスペックが低いとアプリが落ちやすい傾向にあります。

Teamsでは4GB以上のメモリが推奨されていますが、他のアプリを使用状況によってTeamsに割けるメモリの量が変わってくるため、余裕を持ったスペックのPC・スマホを使うようにしてください。

回線の問題

Teamsは、回線速度が遅いと正常に動作しないことがあります。

TeamsでHD画質のビデオ通話を利用する場合に必要な通信速度は、 4 Mbps 以上のブロードバンド接続と言われていますが、ポケットWi-FiなどのモバイルWi-Fiルーターを利用している方は環境によって通信が不安定になりがちなため、注意が必要です。

Teamsが落ちる時の対処法

Teams全体で障害が出ているならば、復旧を待つしかありません。また、回線が原因の場合は回線を変える必要があります。

そこで、ここでは原因がPCなどの端末にある場合に絞って、対処法をご紹介していきたいと思います。

試していただきたいのは、以下の4つの方法です。

・他のアプリを停止する
・キャッシュを削除する
・端末を再起動する
・Teamsのアプリを再インストールする

他のアプリを停止する

メモリ不足が原因の場合は、他の重いアプリを停止することで改善されることがあります。

まずは、タスクマネージャーを開いて、どのアプリがどれくらいのメモリを使用しているのかを確認し、Teams以外の重いアプリを停止しましょう。

キャッシュを削除する

Teamsを使用しているPCやスマホのキャッシュ(一時保存データ)削除でも、改善されることがあります。端末のキャッシュ削除を試してください。

キャッシュ削除の方法

キャッシュの削除方法は、端末デバイスによって異なります。PC、iPhone、Android、それぞれの方法を解説しますので、参考にしてください。

PCのキャッシュ削除
Teamsを終了します。この際、×ボタンで閉じるのではなくタスクバーから完全に終了させてください。

Windows」キーを押したまま、「R」キーを押します。「ファイル名を指定して実行」のダイアログが表示されますので、「名前」の欄に以下の文章をコピーして貼り付けます。

%AppData%\Microsoft

その後、「OK」をクリック。

エクスプローラーが立ち上がるので、一覧の中から「Teams」フォルダを探して削除すればOKです。

※この方法で削除できないときは、Microsoftの他のソフト(Outlookなど)が起動している可能性があります。必要に応じて、タスクマネージャーから終了しましょう。

最後にPCを再起動して終了です。

iPhoneでのキャッシュ削除
設定画面から「Safari」を開きます。

画面下部にある「履歴とWebサイトデータを消去」タップし、「履歴とデータを消去」を選択。これで、キャッシュが削除されます。iPhoneの場合、端末の再起動は必要ありません。

Androidでのキャッシュ削除
Androidのホーム画面で「アプリ一覧」をタップしたのち、設定を選択。タップします。

設定」が開きましたら、一覧から「アプリ」をタップして、Teamsを探してタップしてください。続いて「ストレージ」をタップし、「キャッシュを削除」をタップします。これでキャッシュの削除は完了です。iPhone同様、端末の再起動は必要ありません。

また、どの端末でもキャッシュの削除だけでなく、アプリのバージョンを確認したのち、最新のバージョンにアップデートすることも大切です。

端末を再起動する

端末に一時ファイルが溜まっている状態も、アプリの動作が遅くなるといったトラブルの原因になります。

不安定な状態が続くようでしたら、一度端末を再起動してみましょう。メモリが解放され、改善されるケースがあります

アプリを再インストールする

キャッシュの削除や端末の再起動をしても改善されない場合、また不具合の原因がわからない場合は、一度、Teamsのアプリをアンインストールしましょう。アンインストール後に再度インストールし直すと、不具合が解消されていることがあります。

再インストールしてもアカウントが消えるわけではないので、Teamsのチームは消えません。再度ログインすれば、アンインストール前と同じ形でTeamsを利用することができます

Teamsを快適に利用するためには回線も重要

Teamsが落ちる原因がインターネット回線にあるならば、上記の改善方法では効果がありません。

Teamsは、常に大容量のデータのやり取りをしているため、快適に利用するためには回線速度と回線品質が最も重要です。

低速回線やモバイルWi-FiルーターではTeamsの利用に支障が出てしまうことがありますので、接続に不自由さを感じている方は、光回線の導入を検討してください

テレワークにおけるネットワーク環境の大切さについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

>>テレワークのネット環境作り|回線選びは速度やセキュリティに注意

NURO 光で快適なテレワーク環境の構築を

光回線の中でも速度が速く、料金お値打ちなNURO 光は、多くのお客様に選ばれています。

>>NURO 光の詳細はこちら

NURO 光がテレワークに最適な理由を順番にご紹介します。

・通信速度が速い
・月額料金がリーズナブル
・最大6万円まで他社違約金を補填
・入会特典が選べる
・開通までWi-Fiルーターを貸し出し

通信速度が速い

NURO 光の通信速度は、下り最大2Gbpsと下り最大10Gbps
一般的な光回線の速度は下り最大1Gbpsですので、理論値上2倍と10倍の速度を実現しています。

また、NURO 光は独自回線を使用しているため、安定性も高いです。

2Gbpsの通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。


10Gbpsの通信速度について
※「10Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の最大速度です。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(10GBASE-T利用)時で概ね10Gbps、無線接続時で概ね4.8Gbps(弊社が設置する宅内終端装置の機種によっては2.4Gbps)です。
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。


月額料金がリーズナブル

下り最大2Gbpsという通信速度を実現する2ギガプラン(3年契約)の月額料金は、5,200円(税込)となっています。(10ギガプラン(3年契約)の月額料金は5,700円(税込))

この金額にはプロバイダ料金も含まれており、別途プロバイダ料金がかかることはありません。お値打ち価格で高速インターネットの利用が可能です。

さらに、「43,000円キャッシュバック」「1年間月額料金が980円」といった入会特典も受けられます。
NURO 光は、まさに速さと安さを両立している回線と言えるのではないでしょうか。

最大6万円まで他社違約金を補填

NURO 光では、他社回線からの乗り換えに伴う違約金に対して、最大6万円までのキャッシュバック補填を実施しています。

工事費残債やモバイルWi-Fiルーター機器残債なども補填の対象となりますし、「43,000円キャッシュバック」や「1年間月額料金が980円」といった通常の入会特典との併用も可能。

ぜひ、解約月を気にせずにお得な乗り換えを実現してください。

入会特典が選べる

NURO 光では、申し込み時に以下いずれかの特典を選べます。

1年間 月額980円(3年契約プランのみ) + 工事費実質無料
43,000円キャッシュバック+ 工事費実質無料

上記特典は併用できませんが、上記特典と併用できる特典も多数あります。(しかも以下はすべて併用可能!)

多くが2022年夏以降に新しくできた新特典で、さらに合計何万円分もお得になる内容になっています。

【NURO 光 公式申込でついてくる特典】
・他社解約時の違約金最大6万円補填
・最長2か月、解約が完全無料!(契約解除料などが0円)
・基本工事費が実質無料

【オプションの申込で得られるもの】
・オプション申込で、最大2.5万円追加キャッシュバック
・NURO 光 でんわ利用で、ソフトバンクユーザーが最大月額1,100円割引
・ソニー製ONUが必ず届くNUROスマートライフが、初期費用&最大6ヶ月間無料
・NUROモバイル1年間0円~特典(申込後のメールにあるURLからモバイル申込で、3GBプランなら1年間0円特典)

それぞれの特典についての詳しい情報は、こちらの記事をご覧ください。

>>【NURO 光キャンペーン特典】併用できるもの・できないもの

>>NURO 光はソフトバンクユーザーならば【セット割】でさらにお得に利用できる

開通までの期間にWi-Fiルーターの貸し出しあり

NURO 光を利用するためには開通工事が必要ですが、申し込み時の混雑状況によっては工事完了まで時間がかかってしまう場合があります。

その間、光回線を利用することはできませんが、NURO 光では会員向けにWi-Fiルーター機器のレンタルを実施。

NURO 光のWi-Fiレンタルを利用すればソニー製のホームルーターが最大2ヶ月0円で使えるので非常にお得です!

お引越しなどで「すぐにネット使いたい!」という方にはとてもありがたいサービスですね。なお、NURO 光の申込完了メールにリンクが掲載されています。
※初期費用として2,200円(税込)がかかります。
※当日を含む3日間の合計データ通信量が、規定値(10GB)を超えた場合、通信の速度を制限する場合がございます。

まとめ

Teamsはアプリ自体が重いため、快適な動作のためには端末のスペック・回線品質の両方が求められます。

端末のメモリが足りない場合はPCの買い替えが必要ですし、モバイルWi-Fiルーターや低速回線を使用している場合は高速で安定する光回線への乗り換えを行いましょう。

ぜひ、環境を整え、快適なテレワークを実施してください。

>>NURO 光の詳細はこちら