NURO 光 G2とG2 Vの3つの違いは?選ぶポイントは契約期間!

こちらの記事は旧プランの説明になります。
現在申込可能なプランの説明に関してはこちらをご覧ください。

NURO 光の戸建て用の一般的なプランには、「G2」と「G2 V」の2種類があります。

この2つのプランには、どのような違いがあるのでしょうか?

この記事では、2つのプランの違いや、それぞれどんな人におすすめなのかといった点について解説していきたいと思います。

NURO 光G2とG2 Vに機能面の差はない

NURO 光G2とG2 Vに、機能的な違いはありません。

下記で紹介するように、通信速度や提供エリア、工事費などの初期費用はどちらのプランも同じです。

G2・G2 V共に初期費用は合計47,300円(税込)

両プランともに、加入時に発生する初期費用は、以下の2つです。

・基本工事費:44,000円(税込)
・契約事務手数料:3,300円(税込

工事費の支払いは両プランともに分割で、分割期間は30ヶ月。初月は1,486円(税込)、その後は月々1,466円(税込)の合計30ヶ月間、月額利用料金に加算されます。

ただし、G2 Vプランの場合、この工事費用が実質無料となります。後ほど、詳しく解説いたします。

G2・G2 Vは提供エリアも共通

両プランの提供エリアは、以下の通り。

【北海道エリア】 北海道

【関東エリア】 東京都、神奈川県、埼玉県千葉県、茨城県、栃木県、群馬県

【東海エリア】 愛知県静岡県岐阜県、三重県

【関西エリア】 大阪府兵庫県京都府滋賀県奈良県

【中国エリア】 広島県岡山県

【九州エリア】 福岡県佐賀県

※一部地域を除く

プランによる違いはありません。

G2・G2 V共に通信速度は下り最大2Gbps

両プランには、通信速度にも差がありません。

両者ともに、下り最大2Gbps※の速度でインターネット通信を行うことができます。

通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。

NURO 光 G2とG2 Vの違いは?

では、G2とG2 Vの違いは、いったいどんな点にあるのでしょうか?

具体的に異なる点は、以下の3つです。

・月額料金
・契約期間
・特典・キャンペーン

それぞれについて、詳しく解説していきます。

月額料金

2つのプランの月々の利用料金は、以下の通りです。

・NURO 光 G2 V:5,217円(税込)
・NURO 光 G2:7,836円(税込)

ここまで見てきた様に2つのプランの間に機能面の差はありませんが、月額料金はG2プランの方が高額となります。

継続契約期間

両者の月額料金に差がある理由は、この契約期間が大きく関係しています。

・NURO 光 G2 V:2年間の継続契約期間あり
・NURO 光 G2:継続契約期間なし

G2 Vには2年間という継続契約期間が設定されているため、月額料金がG2よりお大幅に割引されているというわけです。

また、継続契約期間が設定されているG2 Vを契約期間内に解約をする場合、10,450円(税込)の違約金が発生します。それに対して、継続契約なしのG2の場合はいつ解約しても違約金は発生しません。

キャンペーン

2つのプランでは、キャンペーンや特典による違いもあります。

2年縛りのある「G2 V」には、申し込み時に様々な特典があるのに対し、「G2」にはそれらの特典がありません。

G2 Vの特典には、キャッシュバックの他に、ひかりTVとのセット割引、3ヵ月間お試しなどがあります。

>>G2 Vプランの申し込み特典を確認!

こういった特典は、G2プランでは利用できません。

長期的な利用が前提の場合、G2 Vプランは圧倒的にお得だと言えますね。

それぞれ、どんな場合におすすめ?

2つのプランの違いが確認できたところで、それぞれどんな方におすすめか?といった整理もしておきます。

G2 Vプランがおすすめの人

2年間の継続契約期間が設定されたG2 Vがおすすめなのは、以下の人たちです。

・4か月以上の契約が前提な人
・月額料金を安くしたい人
・キャンペーンでお得に申し込みたい人

G2 Vプランには2年間の継続契約期間が設定されていますが、実は4か月以上継続する場合は、仮に解約違約金を払ったとしてもG2 Vプランの方がお得となります。

【両プランの4ヶ月間の月額利用料の合計】

・G2:31,344円(税込) /7,836円×4ヶ月
・G2 V:31,318円(税込) /5,217円×4ヶ月+10,450円

さらに、G2 Vプランであれば、キャッシュバックや、NURO 光 でんわ、ひかりTV for NUROなどと組み合わせて月額利用料を安くする特典の利用も可能です。

G2プランがおすすめの人

反対に、G2プランがおすすめなのは、以下の場合に限られます。

・3ヶ月以内に解約する可能性がある人

先ほどの計算では、4か月以上の利用する場合はG2 Vプランの方が費用面でお得になることがわかりました。

したがって、G2プランがおすすめなのは、「3か月以内に解約をする場合」に限られます。

今ならG2 Vプランのお試し特典の方がお得!

計算上は3か月以内に解約した場合はG2プランの方がお得になりますが、実は現在、G2 Vプランでは3か月間月額500円(税込)でNURO 光が利用できるお試し特典」を実施しています。

この特典を利用すれば、G2 Vであっても3か月以内の解約に対して違約金や工事費残債などは発生しません。

「できるだけお得なプランに申し込みたいけど、まずは試してから長期契約を検討したい」という希望を持っているならば、G2プランではなくG2 Vプランの「お試し特典」がお得です。

この特典は予告なく終了・変更される場合があるため、ぜひ実施中にNURO 光の快適なインターネット通信を体感してみてください。

>>お試し特典の詳細はこちら

まとめ

NURO 光の一般的な戸建てプランであるG2とG2 Vには、月額利用料金と違約金の有無以外に違いはありません。

「お試し特典」を利用することで、3ヶ月以内の解約であっても4か月以上の契約であっても、G2 Vの方が金額的にお得です。

最初から長期を前提な方は「キャッシュバック」や「月額割引特典」、まずは試してみたい方は「お試し特典」といった感じで、うまく特典を使い分け、お得にNURO 光を始めてみてください。

>>NURO 光 G2 Vプランのお得な特典はこちら

なんとNURO 光43000円キャッシュバック