インターネット無料の賃貸の特徴|速度やセキュリティは大丈夫?

最近は、インターネットが無料で利用できる賃貸物件が増えてきています。しかし、無料であるがゆえに、その速度や安全性に不安を感じる方も少なくありません。

この記事では、インターネット無料の賃貸物件について、その特徴やメリット、注意点を解説していきます。

ぜひ、物件選びの参考にしてください。

インターネット無料の賃貸とは?

インターネット無料の賃貸とは、募集時に「インターネット完備」と掲載されている物件のことです。

回線契約はすでにオーナーが行っており、部屋まで回線が通っている状態になっているため、誰でも入居後すぐにインターネットの利用ができます。

「インターネット対応」物件はネットが無料ではないので注意

「インターネット無料」と似た言葉に「インターネット完備」もありますが、こちらは、入居後すぐにインターネットの利用ができません。

インターネット対応の賃貸とは、建物までの配線は完了しているものの、各部屋までの配線は完了していない状態です。または、各部屋までの配線は物理的に完了しているものの、オーナーによる契約はされていません。

そのため、インターネットを利用するためには、入居後に入居者自身が回線(または回線+プロバイダ)と契約する必要があります。

また、この場合は配線済みの回線を使用することになるため、自分で好みの回線を選ぶことはできません。

インターネットが無料で使える「インターネット完備」物件の特徴

ここからは、「インターネット完備」物件の特徴について解説していきます。得られるメリットは、以下の3点です。

・入居後すぐにインターネットが利用できる
・プロバイダの契約も必要ない
・多くの場合、Wi-Fiも利用可能

1つずつ、確認していきましょう。

入居後すぐにインターネットが利用できる

インターネット完備の賃貸では、すでに設置してあるONUとPCをLANケーブルでつなぐだけで簡単にインターネットの利用が開始できます。

配線など複雑な設定をする必要もないため、インターネットの知識がない人でもすぐに利用できるのが特徴です。

インターネット無料物件ではプロバイダの契約も必要ない

入居後すぐにインターネットが使えるということは、回線だけでなくプロバイダ契約もすでに完了しているということです。

つまり、インターネット無料賃貸の場合は、回線契約・プロバイダ契約ともに自分で行う必要がありません

多くの場合、Wi-Fiも利用可能

インターネット無料賃貸の多くは、部屋(もしくは建物内)に無線ルーターがすでに設置されています。

設置されているルーターは様々で、ルーター機能付きのONUが設置されている場合もあれば、ONUとは別にルーターが設置されている場合もあります。

ルーターが設置されていればWi-Fiでの無線接続が可能となり、PCだけでなくスマホやタブレットもインターネットに繋ぐことができるため、通信費の節約になります。

ただし、すべての賃貸でルーターが設置されているわけではありません。その場合、無線接続をするためには自分でルーターを用意する必要があります。

いずれにしても、Wi-Fi接続を考えている方は、ルーターの用意があるかどうかを事前に確認しておきましょう。

インターネット完備物件の注意点

インターネット無料の賃貸には、以下のような注意点もあります。

・共同利用方式の可能性が高い
・インターネットの速度が遅い
・家賃にインターネット料金が上乗せされていることがある
・セキュリティに注意

1つずつ、確認していきましょう。

共同利用方式の可能性が高い

インターネット完備物件のほとんどは、インターネット回線をマンションプランで契約しています。

そして、1つの回線を建物内のすべての部屋で共有するのがマンションプランの特徴です。

そのため、土日や夜間など多くの人がインターネットを利用する時間帯に、回線が混み合う傾向にあります

インターネットの速度が遅い

上記で解説した通り、マンションプランは1つの回線を共有するため、回線が混雑しやすく、結果的に通信速度が遅くなってしまうというデメリットもあります。

自分で希望の回線を選べるわけではないため、思い通りの快適なインターネット通信ができないケースもあるため、注意が必要です

家賃にインターネット料金が上乗せされていることがある

賃貸情報に「インターネット無料」と記載されているケースでも、実際には家賃にインターネット料金が上乗せされていることがあります。

そのため、物件に備え付けの回線ではなく、自分が希望する回線を個人的に契約したいと考えている人にとっては、上乗せされているインターネット料金分が無駄になってしまいます。

同エリアの家賃相場を事前にリサーチし、「インターネット利用なし」物件の値段がいくらなのか、確認できるのなら、確認するようにしてください。

インターネット無料の賃貸で確認すべきポイント

インターネット無料の賃貸を選ぶ際は、入居前に以下の2か所を確認しましょう。

・マンションがすでに契約しているインターネット業者はどこか
・どんなプランで契約しているのか

備え付けの回線を利用するにあたり、不便が出ないかを考えるようにしてくださいね。

インターネット無料の賃貸ではセキュリティに注意が必要

インターネットを利用するうえで非常に大切なセキュリティに関してですが、マンションが契約している回線によって安全性はまちまちです。

セキュリティが万全な物件もあれば、ユーザーが不十分だと感じてしまう物件もあります。事前に確認をするようにしましょう。

また、いずれのケースでも自分でセキュリティ対策をすることが必要です。対策方法は、大きく分けて以下の3点。

・OSのバージョンを最新にする
・セキュリティ対策ソフトを入れる
・パスワードを複雑にする

それぞれ、解説していきます。

OSのバージョンを最新にする

PC、スマホともに、常にOSのバージョンを最新にしましょう。最新OSにはセキュリティのぜい弱性をカバーするためのアップデートプログラムが含まれています。必ず、最新の状態にしておきましょう。

セキュリティ対策ソフトを入れる

使用するPCには、必ずセキュリティ対策ソフトを入れましょう。

パスワードを複雑にする

パスワードは、第三者が推測しにくいものにしましょう。

英語の大文字と小文字、そして数字や記号などを最低でも1文字ずつ入れ、複雑なパスワードを作ってください。パスワードの桁数を増やすのも有効です。

インターネット無料の賃貸がおすすめな人・おすすめでない人

ここまで、インターネット無料の賃貸物件について解説してきましたが、「どんな人におすすめでどんな人におすすめではないのか」といった点についてもまとめました。

自分がどちらに当てはまるのか、確認してみてください。

インターネット無料の賃貸物件はこんな人におすすめ

以下の条件に当てはまる人は、インターネット無料の賃貸がおすすめです。

・ネットが利用できればこだわりはないという人
・インターネット契約などが苦手ですぐにネットを利用したい人
・インターネットを利用する必要がない人

ただし、一番下の「インターネットを利用する必要がない人」に該当する場合は、家賃にインターネット利用料金が上乗せされていないかを必ず確認するようにしましょう。

インターネット無料の賃貸物件をおすすめできない人

インターネット無料の賃貸が向かない人は、以下の2つのケースに当てはまる人です。

・インターネットの速度のこだわりたい人
・自分で別の光回線と契約したい人

回線速度などインターネット回線のクオリティーにこだわりがある人は、インターネット無料の賃貸ではなく、自身でインターネット契約ができる賃貸に入居することをおすすめします。

インターネット無料物件の回線に満足できない時は・・・

インターネット無料物件に入居した後に回線に満足できない場合は、個人的に別の回線と契約することも可能です。

中には、賃貸物件であっても戸建て向けの通常プランを契約可能な回線がありますので、個人的にそういった回線と契約することで、快適なインターネット環境が構築してください。

高速回線で人気のNURO 光も、賃貸物件で通常プランを契約することができます。

ただし、個人的に回線契約をするときには、必ず新たな工事が必要になります。工事の際にはオーナーの許可が必要になってきますので、そちらも事前に確認してください。

>>NURO 光をアパート・マンション導入時に大家さんから許可をもらうコツ

快適なインターネットのためにNURO 光の検討を

上記でもご紹介したように、NURO 光は賃貸物件であっても通常プランの契約が可能です。

>>NURO 光の詳細はこちら

NURO 光の特徴は、以下の通り。

・速度が速い
・価格がお得
・特典が選べる
・開通までの期間にポケットWi-Fiの貸し出しを実施
・NURO でんきと同時の申し込みでさらにお得に

NURO 光は通信速度が速い

一般的な光回線の通信速度は1Gbpsです。それに対して、NURO 光の通信速度は下り最大2Gbps。規格上2倍の速度で高速通信が可能です。

通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。

NURO 光は月額料金がお得

下り最大2Gbpsという通信速度を実現しているNURO 光ですが、月額料金は5,217円(税込)となり、この金額にはプロバイダ料金も含まれています

回線によってはプロバイダ料金が別途必要なものもあるため、お値打ち価格で高速インターネットの利用が可能です。

NURO 光は特典が選べる

NURO 光では、契約時に特典を選ぶことができます。

特典には、キャッシュバックのほか、1年間の月額料金割引など、様々なものがあります。ご自身の使い方に合わせたものを選んでくださいね。

選べる特典とは別に併用できる特典もありますので、こちらの記事もあわせてご覧ください。

>>【NURO 光キャンペーン特典】併用できるもの・できないもの

>>NURO 光とソフトバンクの【セット割】でスマホ代の節約を!

開通までの期間にポケットWi-Fiの貸し出しを実施

NURO 光では、開通までの期間に希望者に対してポケットWi-Fiの貸し出しを行っています。料金は特別価格が適用され、5GB/月プランなどの通信容量に制限のあるプランであれば初月980円~。

こちらのサービスを利用すれば、申し込み後すぐにインターネットが利用できるため、開通工事に時間がかかっても安心ですね。

NURO でんきと同時の申し込みでさらにお得に

NURO でんきと同時に申し込むことで、NURO 光の月額料金が1年間0円になる専用特典もあります。

こちらの特典はNURO 光単体の「1年間の利用料金が980円(税別)」特典がベースとなりますが、NURO でんきセット特典を申込むすることで、割引率がアップ。

2年目以降も「NURO でんき永年割引」が適用されるため、NURO 光の月額基本料金から501円(税込)が割引されます。

まとめ

インターネット無料の賃貸には様々なメリットもありますが、実際に入居して不便さを感じる場合は、希望の光回線の通常プランを個人的に契約する方法を検討してみてください。

対応エリアにお住まいの方であれば、NURO 光の利用も可能です。

>>NURO 光の詳細はこちら

なんとNURO 光で43,000円が翌月もらえる