ネットのダウンロード速度の目安は?遅い原因と改善方法

動画などの容量が大きいファイルをダウンロードする際に、時間がかかってイライラすることはありませんか?

そんな時は、「なぜ通信速度が遅いのか」という原因を探ってみましょう。回線のスペックだけでなく、デバイスや接続機器など通信が低速になってしまう原因は様々です。

この記事では、ダウンロードを快適に行うための通信速度と実測値の測り方、そして、ダウンロードに時間がかかってしまう原因とその改善方法について解説していきます。

快適に通信できるダウンロード速度は?

ストレスなくインターネットを楽しむための通信速度は、10Mbps〜30Mbpsと言われています。スマホの場合は、は5Mbps〜の速度でストレスのない通信が可能です。

また、一般的に下りの速度が100Mbps以上出ていれば、快適にインターネット通信が行えると言われています。

上りと下りの違い

上記で「下りの速度」とお伝えしましたが、インターネットの通信速度は「上り」と「下り」の2種類に分類できます。

・上りの速度ファイルをWebにアップロードする際の速度
・下りの速度ファイルをWebからダウンロードする際の速度

具体的な内容は、以下の通りです。

上り

以下の項目は、代表的な上り(アップロード)の具体例です。

・メールやLINEの送信
・SNSやブログの投稿
・動画の投稿
・データファイルの送信

何らかのファイルをインターネット上に公開する行為はすべてアップロードに該当しますが、アップロードするファイルの種類によって必要な「上りの速度」は異なります。

例えば、テキストベースのメールやLINE送信であれば1Mbps程度の通信速度でも不自由なく行えますが、動画投稿など容量の大きいファイルをアップロードするには10Mbps程度の上り速度が必要です

下り

以下の項目は、代表的な下り(ダウンロード)の具体例となります。

・メールやLINEの受信
・WEBサイトの閲覧
・動画の視聴
・データファイルの受信

インターネット上のコンテンツを閲覧して楽しむ行為は、すべてダウンロードに該当します。そのため、一般的により大切なのは下り(ダウンロード)速度と言われています。

ダウンロードの場合も扱うファイルの種類によって必要な「下りの速度」は異なり、メールやLINEのテキスト受信であれば1Mbps程度で行えますが、4K動画のような高画質動画の再生には25Mbps程度の下り速度が必要です

上り・下りの速度目安については、こちらの記事でも詳しく解説しています。

>>快適なインターネットに必要な上下の速度目安を目的別に整理!

公式サイトに記載されている速度はベストエフォート値

利用中のインターネット回線の速度が遅いと感じている方は、まず利用している回線の公式サイトなどから、速度の最大値を確認してみましょう。

ただし、ここで注意しなければいけない点は、公式サイトに記載されている数値は、あくまでベストエフォート値(理論上の最大速度)ということです。

各インターネット回線の最大速度が1Gbpsと表記されていても、一般的な環境でその速度が出ることはありません。

ping値にも注目

快適にインターネットを利用するためには、通信速度だけでなく「ping値」も重要です。たとえ高速回線を利用していても、ping値が高いと快適な利用はできません。

ping値とは、一言で言えばインターネットの反応速度のことです。ms(ミリセカンド・ミリ秒)という単位で表され、数値が低いほど反応速度が速いということを意味します。

ping値は、リアルタイムな通信が必要なシーンにおいて大きな影響を与えます。具体的には、以下のような場面です。

・オンラインゲーム
・高画質な動画視聴
・無料通話アプリ

Ping値が低いと、画面がカクつく・止まるといった現象が起こり、スムーズな動作ができなくなってしまいます。

特にオンラインゲームにおいては、快適にプレイするためにも低いping値が要求されます。

Ping値の詳細については、こちらの記事でも詳しく解説しています。

>>NURO 光がFPSに最適なプレイ環境をつくれる回線である理由を解説

通信速度の測り方

オンライン上の通信速度診断などを利用すれば、どの程度の通信速度が出ているかを調べることができます。

検索エンジンで「通信速度 測定」と検索すれば通信速度診断サイトがいくつもヒットし、どれもアクセスするだけで簡単に通信速度の診断が始まります。

サイトごとに特徴があり、上り・下りともに表示されるものや、下りしか表示されないものもありますので、ご自身の使いやすいものを使ってください。

実際に速度を計測し、前述した速度目安よりも平均速度が遅い場合は、以下の原因の絞り込みと対策を実践してみましょう。

ダウンロード速度が遅い原因

ダウンロード速度が遅い原因は、様々です。

・回線が原因
・プロバイダが原因
・Wi-Fiが原因
・パソコンが原因
・接続機器が原因

詳細は、こちらの記事をご覧ください。

>>PCやゲームでダウンロードが遅い原因は?対処法を徹底解説

ここでは、それぞれの原因について簡単に解説していきます。

回線が原因

現在の主流は光回線ですが、一世代前のADSL回線を利用している方もいらっしゃるかもしれませんね。ADSL回線は、最大速度が下り50.5Mbps、上り12.5Mbpsです。理論値がそもそも低速のため、ダウンロード速度に不満を感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

また、ポケットWi-FiなどのモバイルWi-Fiルーターや置くだけWi-Fiなどの無線系の回線に関しても、光回線ほどの通信速度は出ませんし、電波状況の影響を大きく受けてしまいます。

プロバイダが原因

以下の状況の場合、プロバイダが原因で通信速度が低下することがあります。

・プロバイダの混雑
・プロバイダの障害

いずれの場合も、スムーズにインターネット通信ができなくなってしまうでしょう。

Wi-Fiが原因

無線接続は、有線接続に比べて通信速度が遅くなります。自宅の回線が光回線であっても、ルーターから無線LANを利用してWi-Fi接続をする場合とLANケーブルを利用して有線接続をする場合とでは、通信速度は異なります。

特に、Wi-Fi接続は壁などの障害物によって速度が低下する可能性がありますので、ONU・ルーターとデバイスとの間に障害物がないかを確認してみてください

パソコンが原因

パソコンのスペックが低いと、高速回線を利用していてもスピードに不満を感じる可能性があります。

搭載しているメモリが少ない、HDDになんらかの問題が生じているといった場合に、通信速度は遅くなります。

接続機器が原因

ルーターやONUなど、インターネットに接続するための機器の不調が原因で通信速度が遅くなることもあります。

>>NURO 光のWi-Fi接続が遅い?そんな時はONUの設定をチェック!

また、ルーターの規格が古い場合も通信速度は遅くなります。具体的には、光回線の通信速度を活かすために利用すべき規格は、以下の3種類です。

・IEEE802.11ac
・IEEE802.11ad
・IEEE802.11ax

光回線のWi-Fi接続で通信速度に不満がある方は、使用しているルーターが上記の規格に対応しているかどうかを確認してみてください。

通信速度を上げる方法

ここからは、インターネットの通信速度を上げるための方法をご紹介します。アップロード速度・ダウンロード速度いずれの速度アップにも有効ですので、ぜひ試してみてください。

回線が原因の場合

現在、光回線以外の低速回線を利用している方は、光回線への乗り換えを検討してください。高速通信が可能な光回線に乗り換えるだけで、インターネットの利用が非常に快適になります。

一般的な光回線の通信速度は、下り最大1Gbps。理論値ではありますが、この記事で紹介した「快適なダウンロードに必要な速度」を十分満たしています。

プロバイダが原因の場合

いつもは快適に利用できるのに、その日だけなぜか速度が遅いという状態でしたら、プロバイダになんらかの障害が起こっている可能性が考えられます。この場合、ユーザー側で取れる対策はありません。プロバイダが元の状態になるのを待ちましょう。

また、特定の時間に遅くなる場合は、その時間帯に同じプロバイダ経由でインターネットを利用している方が多い可能性があります。その場合は、時間をずらして利用するかプロバイダの変更を検討してください

Wi-Fiが原因の場合

光回線を利用しているのにWi-Fi接続時に速度が遅いと感じるなら、パソコンを有線接続してみましょう。Wi-Fi接続が原因の場合は、それで改善されるはずです。

また、有線接続をする際は、カテゴリ6以上のLANケーブルを使いましょう。カテゴリ5以下を使ってしまうと、有線接続をしても速度が出ない可能性があります。

パソコンが原因の場合

パソコンのスペック不足が原因であるなら、パソコンを買い換えることで通信速度の改善が見込めます。

ここで紹介した他の方法を試しても速度が改善しない、他のデバイス利用時は速いのにパソコン利用時のみ遅いという場合は、パソコンのスペック不足が原因である可能性が高いです。

ずっと同じパソコンを使用している方は、買い換えを検討しましょう。

接続機器が原因

ONUやルーターが原因と考えられるなら、まずはそれらの再起動を行なってください。多くの場合、再起動を行うことで改善されます

それでも改善しない場合は故障が考えられますので、買い替えを検討しましょう。また、レンタルしている場合は、そのONUをレンタルしている業者に連絡を入れてください。

高速回線に乗り換えて根本的な解決を

通信速度の改善方法をいくつか紹介してきましたが、最も効果的なのは光回線への乗り換えです。

中でもおすすめは、お値打ち価格で高速インターネットが利用できると人気のNURO 光

>>NURO 光の詳細はこちら

NURO 光の特徴は、以下の通りです。

・速度が速い
・料金がお値打ち
・選べる入会特典が豊富
・開通までの期間にWi-Fiルーターの貸し出しあり
・NURO でんきと同時の申し込みでさらにお得

速度が速い

NURO 光の通信速度は、下り最大2Gbps。一般的な光回線の速度は下り最大1Gbpsですので、理論値上2倍の速度を実現しています。

また、NURO 光は独自回線を使用しているため、安定性も高いです

通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。

月額料金がお値打ち

下り最大2Gbpsという通信速度を実現しているNURO 光ですが、月額料金は5,200円(税込)となっています。(3年契約プラン)

この金額にはプロバイダ料金も含まれており、別途プロバイダ料金がかかることはありません。お値打ち価格で高速インターネットの利用が可能です。

さらに、「43,000円キャッシュバック」「1年間月額料金が980円」といった入会特典も受けられます。NURO 光は、まさに速さと安さを両立している回線と言えるのではないでしょうか。

選べる入会特典が豊富

NURO 光には、申し込み特典があります。

・1年間 月額980円(3年契約プランのみ)
・2年間 月額3,590円(2年契約プランのみ)
・ひかりTVセット割引
・NURO でんきセット割引
・3か月間 月額500円~トライアル
・43,000円キャッシュバック

上記特典は併用できませんが、上記特典と併用できる特典も多数あります。

特に、ソフトバンクユーザーにおすすめなのが、光でんわとセット申し込みで受けられる「おうち割 光セット」「ホワイトコール24」といった特典です。

それぞれの特典についての詳しい情報は、こちらの記事をご覧ください。

>>【NURO 光キャンペーン特典】併用できるもの・できないもの

>>NURO光はソフトバンクユーザーならば【セット割】でさらにお得に利用できる

開通までの期間にWi-Fiルーターの貸し出しあり

NURO 光を利用するためには回線工事が必要ですが、申し込み時の混雑状況によっては工事完了まで時間がかかってしまう場合があります。

その間、光回線を利用することはできませんが、NURO 光では会員向けにWi-Fiルーターのレンタルを実施。

NURO 光のWi-Fiレンタルを利用すればソニー製のホームルーターが最大2ヶ月0円で使えるので非常にお得です!

お引越しなどで「すぐにネット使いたい!」という方にはとてもありがたいサービスですね。なお、NURO 光の申込完了メールにリンクが掲載されています。
※初期費用として2,200円(税込)がかかります。
※当日を含む3日間の合計データ通信量が、規定値(10GB)を超えた場合、通信の速度を制限する場合がございます。

NURO でんきと同時の申し込みでさらにお得に

先ほどご紹介した通り、NURO 光とNURO でんきを同時に申し込むと、インターネット回線の利用料金が1年間月額0円になる専用特典が受けられます。(2年契約の場合1年間月額500円)

こちらの特典はNURO 光単体の「1年間の利用料金が980円(税込)」特典がベースとなりますが、NURO でんきに同時申し込みをすることで、割引率がアップ。

2年目以降も「NURO でんき永年割引」が適用され、NURO 光の月額基本料金から501円(税込)が割引されます。

まとめ

ダウンロード時間を短く、快適に行うために必要な通信速度は、どれくらいの容量のファイルをダウンロードするかによって大きく異なります。

高画質な画像や動画、オンラインゲームなど、容量の大きなファイルをダウンロードすることが多い方は、ぜひNURO 光の高速化への乗り換えを検討してみてください。

NURO 光には3か月間お試しで実際の通信速度を試せるトライアルコースも用意されていますので、実際の速さを体験してみたいという方は、そちらのコースがおすすめです。

>>お試し特典はこちらから

>>NURO 光の詳細はこちら

なんとNURO 光43000円キャッシュバック