一戸建て向けのインターネット回線の選び方とおすすめについて

これから一戸建てに引っ越すのでおすすめのインターネット回線が知りたい。すでに一戸建てに住んでいて回線の乗り換えを検討している。

今回の記事では、こんな方たちに向けて「一戸建てに合ったインターネット回線」の選び方について解説していきます。

戸建て向けプランならではのメリットやデメリットがありますので、ぜひ一度目を通して置いてください。

一戸建てにおすすめは光回線とスマホテザリングの組み合わせ

結論から言うと、一戸建てにお住まいの方におすすめのインターネット回線は、以下の組み合わせです。

・自宅では有線の光回線
・外出先でPCを使う場合はスマホのテザリング

戸建て住まいということは、何人かのご家族と同居しているケースが多いと思います。

その前提で話を進めると、「自宅では家族で固定回線を共有し、外出先でPCやタブレットなどのデバイスをネットにつなぐ必要があるときだけスマホのテザリングを利用する」という使い方が、一番無駄がありません。

光回線なら通信速度と安定性がダントツ!

固定の有線回線としての選択肢としてはADSL、ISDNなども挙げられますが、現在の主流は光回線です。

他の回線と比べて通信速度と安定性がダントツで、多くの光回線は通信料にかかわらず料金が一定です。これから新たに固定用の有線回線を契約する場合は、光回線一択で良いでしょう。

他の回線との詳しい比較は、こちらの記事で行っています。

>>インターネット回線の選び方3つのポイント!あなたに合った回線は?

ケーブルテレビを利用している人はケーブルテレビの回線をそのまま利用できますが、それ以外の方が一戸建てでインターネットを利用するなら、まずは光回線を選ぶようにしましょう。

無線LANルーターを使えば家族全員のデバイスでネットが楽しめる

光回線は有線回線のため、そのままではコードでつないだパソコンでしかインターネットにつながりません。

ですが、無線LANルーターを使用すれば、その電波を利用したWi-Fi接続が可能になります。

Wi-Fi接続を利用すれば、家族全員がそれぞれのスマホなどのデバイスでインターネットを利用可能。スマホの通信容量を消費せずに、高速のネット通信が可能になります。

外出先ではスマホのテザリング

光回線は有線の固定回線なので、残念ながら外に持ち出すことはできません。

ただ、現在は無料のWi-Fiスポットも増えてきていますし、必要な場合はスマホのテザリング機能を使うことで、外出先でもパソコンなどのデバイスをインターネットにつなぐことは可能です。

多くの方の場合、家では光回線・外ではスマホのテザリングという組み合わせが、一番効率の良いネットの利用方法と言えるのではないでしょうか。

一戸建てのインターネットにポケットWi-Fiはあり?

手ごろなネット回線として、ポケットWi-Fiも人気です。

ポケットWi-Fiは、有線の光回線と違って外に持ち出せるため、外出先でも自宅と同様の条件でインターネットが利用できるといったメリットがあります。

ただし、家族で共有するインターネット回線としてはその点がデメリットにもなります。誰かが外にポケットWi-Fiを持ち出してしまうと、家の中で利用できる回線がなくなってしまうからです。

また、光回線に比べて通信速度と安定性という性能面は劣ります。通信容量にも制限があるため、テレワーク(在宅勤務)で利用したり、家族との共有を前提とする一戸建てのインターネット回線としては、向いてないと言えるでしょう。
>>自宅で使うインターネットのおすすめは固定回線?モバイルルーター?

光回線の戸建向けプランの注意点

ここまでご紹介してきた様に、一戸建てのインターネットには固定の有線回線である光回線がおすすめです。

ただし、光回線を戸建てで契約する際には、以下のような注意点も存在します。

・工事に時間がかかる
・他の回線やマンション向けプランと比べて比較的高額
・回線業者によって対応エリアが異なる

こちらの内容も、事前に確認しておいてください。

工事に時間がかかる

光回線の利用時には、回線を外部から引き込む工事が必要となります。

回線工事は、外から建物まで回線を引っ張ってくる屋外工事と、建物の外壁から室内に回線を通す室内工事に大きく分けられますが、これらの工事が終了するまで、長い場合で2か月近くの時間がかかります。

混雑状況にもよりますが、申し込んだらすぐに利用できるわけではありませんので、注意しましょう。

他の回線やマンション向けプランと比べて比較的高額

光回線各業者の戸建向けプランの月額平均は、だいたい5,000円~6,000円程度。

他の回線や、同じ光回線のマンション向けプランと比較すると、比較的割高です。

とはいえ、通信速度や安定性は他の回線とは比較になりませんし、1本の回線を同じ建物内の利用者と共有するマンション向けプランの場合は、込み合う時間帯に速度の低下が起こる可能性もあります。

多くの光回線業者では、戸建て向けプランに対してキャッシュバックや割引といった手厚い特典を用意していますので、そういった特典を利用してお得に光回線を始めましょう。

NURO 光が現在実施している特典は、こちらのページで確認できます。

>>NURO 光の特典一覧

回線業者によって対応エリアが異なる

どんなに魅力的な回線業者を見つけたとしても、お住まいの地域が対応エリア外の場合は、その回線は利用できません。

各回線業者はHP上で対応エリアを公開していますので、気になる業者のエリアは事前にチェックしておきましょう。

NURO 光の一般的な戸建向けプランである「NURO 光 G2/G2T/G2D」は、以下のエリアで利用可能です。

【北海道エリア】 北海道

【関東エリア】 東京都、神奈川県、埼玉県千葉県、茨城県、栃木県、群馬県

【東海エリア】 愛知県静岡県岐阜県、三重県

【関西エリア】 大阪府兵庫県京都府滋賀県奈良県

【中国エリア】 広島県岡山県

【九州エリア】 福岡県佐賀県

※一部地域を除く

⇒NURO 光の対象エリアを確認する

失敗しない光回線の選び方

ここからは、一戸建てのインターネット回線としておすすめの光回線を選ぶ際のポイントをご紹介していきます。

回線選びで失敗しないためには、まずは以下の4つのポイントに注目すると良いでしょう。

・回線速度が速いかどうか
・月額料金が安いかどうか
・キャッシュバック等特典の金額が大きいかどうか
・開通までの期間にポケットWi-Fiの貸し出しはあるか?

ひと言で光回線と言っても、そのスピードはすべての業者で同じではありません。せっかく高速の光回線を利用するのですから、同じ料金ならなるべく速い回線を選びましょう。

いくら高速の回線であっても、できるだけ毎月の出費は抑えたいですよね。そのためには、できる限りお値打ちな月額料金で、魅力的なキャッシュバックなどの特典を行っている回線を選ぶ必要があります。

また、戸建向けプランの弱点でもある開通までの時間を考えると、会員向けにポケットWi-Fiのレンタルサービスを行っている業者が便利です。インターネットにつながらない期間を無くすことができます。

詳しくは、こちらの記事で解説しています。

>>【光回線の選び方】おすすめ業者を選ぶ4つのコツとは?

一戸建ての光回線にNURO 光が選ばれる理由とは?

現在、NURO 光は一戸建てに住んでいる多くの方にご利用いただいています。

その理由は、上記でご紹介した4つのポイントをすべて満たしているからです。

回線速度が速い

NURO 光は、高速インターネットとして知られています。

実際、多くの光回線業者の通信速度が下り最大1Gbpsであるのに対し、NURO 光の一般向け戸建てプランである「NURO 光 G2/G2T/G2D」の下り最大速度は、2Gbpsです※。

通信速度について
※「2Gbps」という通信速度は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の下りの最大速度です。お客さまが使用する個々の端末機器までの通信速度を示すものではありません。
※端末機器1台における技術規格上利用可能な最大通信速度は、有線接続(1000BASE-T1ポート利用)時で概ね1Gbps、無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)
※速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により、低下する場合があります。

料金がお値打ち

下り最大2Gbpsという通信速度を実現しているNURO 光ですが、月額料金は5,200円(税込)(G2Tプラン)となり、この金額にはプロバイダ料金も含まれています。回線によってはプロバイダ料金が別途必要なものもあるため、お値打ち価格で高速インターネットの利用が可能。

しかも、無料で貸し出されるONU(光回線から送られてきた光信号をデジタル信号に変える装置)には、無線LANルーターの機能が付いています。

そのため、Wi-Fi接続のために別途何かを購入する必要がありません。

>>NURO 光の料金を確認する

キャッシュバックや割引特典が充実

NURO 光には、様々な特典やキャッシュバック特典が用意されています。

たとえば、43,000円キャッシュバック。

たとえば、開通から1年間の月額料金が980円(税込)となる割引特典。

その他にもいくつかの選択肢がありますので、希望の特典を選べます。

>>NURO 光の加入特典一覧

ソフトバンクユーザーの方はスマホとのセット割も

さらに、ソフトバンクのスマホを利用している人向けに、セット割(おうち割 光セット+ホワイトコール24)も用意されています。

インターネット料金だけでなく、毎月のスマホ代の節約にもつながりますので、ソフトバンクユーザーの方はぜひチェックしてください。

>>ソフトバンクとのセット割の詳細はこちら

ポケットWi-Fiの貸し出しを行っている

NURO 光では、ポケットWi-Fiのレンタルサービスも人気です。

こちらは有料のサービスとなりますが、特別価格の提供のほか、料金は日割り計算のため、必要な期間だけレンタルが可能。無駄なく、インターネット不通の期間を避けることができます。

まとめ

今回の記事では、一戸建てで利用するという前提でのインターネット回線の選び方についてまとめてきました。

ぜひ、各光回線業者の戸建てプランを比べてみてください。

NURO 光では、3か月間、月額500円~(税込)で試せる特典も用意しています。ぜひ、他の回線との違いを感じてください。

>>NURO 光の3ヶ月間 月額500円トライアルはこちら

>>NURO 光の詳細はこちら

なんとNURO 光43000円キャッシュバック